指原莉乃ファンサイト さしこむ〜世界征服までの軌跡〜

指原莉乃2nd写真集「スキャンダル中毒」絶賛発売中

かくれんぼしたい

今日の一句。「奈子ちゃんと チュッチュしたい 春の夜」

田島さんや朝長さんなど逸材が大量に入った二期生を見たとき、まだ見ぬ三期生に思いを馳せた。
「三期生は可哀想だなー、めるみおを超える逸材はそうそう現れないぞ」と。
あれから一年。そんな心配は杞憂に終わった。博多の地に、東京から天使がやってきた。
奈子ちゃんはただの子供ではない。ロリ扱いして敬遠してはもったいない。
先入観を取り除け。両目を見開いて彼女を見ろ。ほら、背中に羽が見えるだろ?(笑)。彼女は天使だ。

世界の偉人たちが彼女を以下のように称賛している。
・今まで何人ものアイドルを見て来たが、彼女は本物の天使だ(スティーブン・スピルバーグ)
・天真爛漫という言葉は矢吹奈子のためにある(ウィリアム・シェイクスピア)
・我が輩の辞書には天使の項目に「矢吹奈子」の文字がある(ナポレオン・ボナパルト)
・奈子は可愛かった(ユーリイ・ガガーリン)
・小さくたって、幼くたっていいじゃないか、奈子だもの(相田みつを)
・可愛さとは何か?それは奈子ちゃんから生じるすべてのものだ(ニーチェ)
・奈子の可愛さが爆発だ(岡本太郎)
・奈子可愛いよ、奈子可愛いよ、奈子可愛いよ(指原莉乃)
・奈子ちゃんとかくれんぼ(隠恋慕)したい(某ファンサイト運営者)
オホン、オホン。変態淑女と変態紳士が一名ずつ混じってしまったが、気にしないでください(笑)。

さて話変わって、矢吹さんは今年の総選挙どうなるんでしょうか?
第二回から第五回の選抜総選挙において、初挑戦でランクインしたメンバーはわずか10名。
第二回の島崎遥香、山内鈴蘭、石黒貴己、第三回の山本彩、市川美織。
第四回の田野優花、武藤十夢、宮脇咲良、第五回の田島芽瑠、朝長美桜。
渡辺美さん、光宗さん、小嶋真さんなど、名だたる運営推しが壁に跳ね返されてきました。
ファンが推しに投票するのは情。推してきた年数に比例して情が強くなる傾向がある。
だから、選挙では圧倒的にベテランメンバーが強い。
今年は矢吹さんがこの厚い壁に挑戦する。超えられるだろうか?


あっ、今日は4月1日です。僕と奈子ちゃんによる新公演「ただいま隠恋慕中」にご期待ください♪
comments(33)さしこむ▲ページトップ

指キレた!

今朝、とある金物と悪戦苦闘してたら、親指をざっくり切りました。
指キレた!!指痛い!!指チュッチュ!(指とは手の指であり、指原さんは関係ありません)

指を切った直後、脳裏によぎったのは「来週の握手会、握手できねー!」だった。絶望が僕を襲った。
そんな状況でも莉乃ちゃんのことを考えている僕ってヲタの鑑(自画自賛)。
うわーーーーー!握手出来ない!と絶望していたが、その0.3秒後気付いた。
「左手で握手したらええやん!」キター!!俺って天才!
握手できるぅぅっぅ!!!と歓喜したが血が止まらない。どくどく流れる真っ赤な血。
これはやばーい。結構傷が深ーい!5〜7mmぐらいの深さあるぅぅ。

この緊迫した状況を打開するため、友人曰く「才能の無駄遣い」のIQ182の脳がフル回転した。
0.2秒後、導いた答えは「莉乃ちゃんのムフフを想像して某所に血を集中させたら止まるのでは?」。
あかーん!それだと興奮して、心臓バクバクいって、血の巡りがよくなって余計出血してしまう。
どうしよう、どうしよう、指痛いし、指キレたし、親指チュッチュ!
(※親指とは手の親指であり、大分在住のお義母様のことではありません)
そのときiPhoneがブルブルと鳴った。りのたすキター!!
出血が止まらないのに、りのたすにコメントするお馬鹿1名。僕のことです!
コメントは「手怪我した!」←!!!!何をコメントしてるんじゃぁ〜それどころじゃないだろ!

応急処置して病院に行き、五針縫いました。うぎゃー!痛かったぁ。麻酔の注射が。

これ証拠画像。我が家のPCのディスプレイを前に記念撮影。いえーい!一応隠しておきました(笑)。
これでしばらく愛用の親指トラックボールマウスが使用できなくなった。(うぇーん)
完治するまでしばらく安静にします。
莉乃ちゃんのことを極力考えないようにします(考えると興奮して血の巡りが良くなってしまう)

更新しばらくお休みします。
comments(31)さしこむ▲ページトップ

コラムを再開するに当たって

一週間ほどコラムの更新を停止し待ちましたが、返答を得られませんでした。
更新を再開するにあたり、いろいろ勘違いしている方が多いのでここらで一度念を押させてください。

・文章がキモイとマジレス批判する方へ
わざとキモく書いてるんだから当たり前。(って種明かしさせるなや!)
ヲタクに「キモイ」は最上級の褒め言葉。
真面目で誠実な堅物なので、ネット上で別人格の変態を演じるのはなかなか大変です(笑)。

・莉乃ちゃんを絶賛しすぎ
そんなに絶賛してます? 結構厳しく見てるつもりなんだけどな〜。
例えば、九州7県ツアー大分公演でのソロパフォーマンス(それ好き)に満足していません。
でも、そんなレポは書きません。「書けない」の方が適当でしょうか。
ボクは莉乃ちゃんを大好きなファンだから、莉乃ちゃんが不利益を被ることは極力控えています。
でもその一方で何でも絶賛するだけ、良いところだけを見る盲目にはなりたくない。
数字や結果が悪くても、臭い物に蓋をせず事実として受け止め、その上で何が原因かを検討すべき。
だから、たまにはファンや本人の耳が痛くなることも書きますが、十分考えた上で書いています。
また、性悪な部分をTV等で見せても、それも含めて指原莉乃という個人を形成している思っています。
そこを好きになれとは言わないけど、そこを否定したら彼女ではなくなる。
口が汚いのは昔からだし、たまに下品だし、注意したいことは山ほどある(笑)。
でも自分はただのファン。そこはわきまえているので、本人に直接注意することはありません。
ご両親やマネジャー、先輩メンバーにお任せします。良い方向へ導いてあげてと願うだけ。

・当サイトは個人のサイト
ここは公式サイトではなく、ごく普通のファンが自分の見解を書いている場。
莉乃ちゃんファンが多数訪問してくいることを承知していますが、癒やしの場や風俗ではありません。
みなさんをもてなす場ではなく、また莉乃ちゃんの魅力を伝えようという高尚な目的を持っていません。
初回のコラムに書いていますが、ただ書きたいから書く、自己満足の場です。
上で触れましたが、あまり耳にしたくないことでも、ボクの中でゴーサインが出れば容赦なく書きます。
反論は受付けますが、「書かないで」「書いて」の期待には応えられません。ご理解ください。
また、全てボクの意志で書いていますが、全てが本心ではありません。
ファンが一斉に右向け右では怖いので、気持ちは右でもわざと左を向きバランスを取る場合があります。
自分で書いている文章に、自分自身が反論していることはよくあること。
ですから、ボクの意見に迎合することなく、どんどん反論してください。賛成よりも反論を待ってます。

・ボクは普通のファン、みんな普通のファン
莉乃ちゃんに公の場で「人間宣言」してもらうのが一番いいのかな。
莉乃ちゃんは神様や天使ではなく普通の21歳の女の子。ボクは教祖ではなく普通のファン。
神格化は好ましくない。端から見れば宗教的であることをファンはもっと意識すべき。
当サイトやボクを褒めたり持ち上げてくれるのは嬉しいですが、何も出ませんよ(笑)。
そんなに馬鹿ではないので、チヤホヤされても鼻は伸びません。身の程はわきまえています。
悲しい話ですが、莉乃ちゃん評はゴミ扱いに等しく、「勘違いしている」も当てはまりません。
このサイトが莉乃ちゃんの人気に貢献していると思ったこともありません。決して謙遜ではありません。
何が貢献かよくわかりませんが、どうやら世の中には貢献している方がたくさんいるらしいです。
その発想がアホらしい。ファンに上も下もない。みんなただ莉乃ちゃんを好きなだけ。
「トップヲタ」なる言葉を用いて、ピラミッド的にヲタ社会を表現することが馬鹿らしい。
選挙も一緒。大分砲、中華砲、○○砲、××さんのおかげで勝てた・・・そんなんちゃうわ。
莉乃ちゃんが両手を掲げて「オラに元気を分けてくれ!」と言って作った元気玉の力で勝った。
ボクらファンは各々が自分にできる範囲で、愛と言う名の元気を莉乃ちゃんに送っただけだ。

長々と書いて参りましたが、一言でまとめると「俺に自由に書かせてくれ!」。
つまらねぇ、ファン活動ならおれはしねぇ!
この海で一番自由なやつが莉乃の夫だ。莉乃の夫に、おれはなる!
comments(39)さしこむ▲ページトップ

迷惑を被っています

これからリクアワ初日の観覧のためTDCに行ってきます。
ウキウキ気分で莉乃ちゃんチュッチュとスキップして行きたいところですが、そんな気分じゃない。
激おこぷんぷん丸&イライラモード。せっかくの楽しいイベントを台無しにしやがって!!!(怒)

先日も書きましたが、改めて書きます。
数人から報告を受けていますが、指クオのコメント欄に私の偽物(?)が出没しているらしい。
その方の目的が何か私にはわかりません。また、何を書いているかも把握しておりません。
聞いた話によると、よかれと思って、当サイトを莉乃ちゃんや閲覧者に宣伝しているらしい。
親切心なのかもしれませんが、やっていることは新手の嫌がらせ行為です。
大変迷惑を被っています。今すぐ止めてください。お願いします。

それをご覧になった方から、ボクの元に苦情が寄せられております。
困っているのは偽者よりも、苦情を私の元に言いに来る厄介さんの方。イライラの原因。
私は被害者です。
私の与り知らぬところで、見ず知らずの誰かが勝手にやってること。
私に苦情を言われても、私は対処できません。

サイトが存在することが問題ですか?止めたらいいんですか?
莉乃ちゃんのファンをしていることが問題ですか?ファンを止めたらいいんですか?
この世に存在することが問題ですか?死ねってこと?

楽しい記事を書いて莉乃ちゃんを愛でたいのに、こんな記事をアップさせられるこちらの身にもなって。
これから莉乃ちゃんに会いに行くのに、楽しいイベント前なのに...返してくれ。
comments(94)さしこむ▲ページトップ

最後に愛した女性

TOという言葉がある。一度ぐらいはどこかで見聞きしたことがあるだろうか。
TOとはトップヲタの略。ヲタ界の頂点に君臨するすごい人のことを指すようだ。
どうすごいのかボクにはわからない。
だが、普通のヲタさんやライトファンからは尊敬される存在なんだそうだ。
世間一般からはキモヲタの象徴だが、特定の閉じられた空間では神のごとく崇められる。
なんとも不思議な存在。

ではどのような人がTOに認定されるのだろうか。
自称TOほどカッコ悪いものはないので、周りの人がチヤホヤして持ち上げたらTOになるんだろう。
(※個人的には周りから認められるTOも、自称TO並にカッコ悪いと思う)
では周りは何を基準にその人をTOとおだて祭り上げるんだろうか?
どうやらヲタク社会の一般論では、一番お金を費やしている人のことを指すようだ。
握手券をたくさん買ったり、投票をたくさんしたり、グッズをたくさん買う人。
この基準はあながち間違いでない。小売業で言うところの優良顧客のことだ。
なるほど。メモメモ。

決してTOさんを馬鹿にしてない。
お金を投資してくれる人がいるから、それが潤滑油になり48グループの歯車は回っている。
株式会社で言うところの大株主のようなもので、いなきゃ困る。
ボクらが莉乃ちゃんやAKB、HKTを見れなくなる。
だが自分がTOになりたいかと言うと、そんなことは微塵も思ってない。むしろなりたくない。
猫に負けたを三桁買ったし、選挙だってアベノミクスの恩恵を全額突っ込んだ。
ボクよりすごい人はごまんといるだろうが、一般的な感覚では残念ながらボクも候補になってしまう。
だがTOなんてなりたくない。ボクはそっちのベクトルではないんだ。

TOとはヲタク界のピラミッドの頂点。AKB流に言えばヲタク界のセンター。
ですが、所詮ヲタクの中のナンバーワン。
ボクはそんなところを目指してない。
ナンバーワンにならなくてもいい、元々特別なオンリーワン。
そう、ボクがなりたいのはTOではない。
(※これは当コラムの第一回目で書いている内容と同じ)
莉乃ちゃんのオンリーワンになりたいのだ!!!!!!
つまり、莉乃ちゃんのHUSBAND!!!笑
莉乃ちゃんの最愛の人になりたいのだ。

ヲタクたちがTOの座をかけて激しく争っているのを横目に、ボクは莉乃ちゃんを嫁にもらう。
すまん!みんな!

これまで数々の浮名を流して来たボクだが、もう覚悟を決めた。
莉乃を最後に愛した女性にする。莉乃ちゃんチュッチュ!

旧約聖書 34章345節のHUSBAND宣言の一部を引用しました。
comments(27)さしこむ▲ページトップ

偽物にご注意を

複数の閲覧者の方から連絡を受けて知ったんですが、ボクの偽物が出没してるらしい。
何が目的かわかりませんが、こちらとしては大変気持ち悪い。
そこで私的なことを書くのは控えて参りましたが、今回はこの場で説明させていただきます。

まず、ボクが「さしこむ」やハンドルネームを使って、他所に書き込むことはありません。
恥ずかしい話ですが、指クオにコメントしたのは二年以上前に一度だけです。(ぎゃーすみません)
2ちゃんや裏スレなどの書き込みは、最近ありませんが、書いたとしても名無し。
ごく稀にコテをつけますが、ハンドルネーム等は使用していません。
次に各種SNSについて。
Twitterはハンドルネームで登録していますが、雑談ばかりで莉乃ちゃんに関するつぶやきはほとんどなし。
Facebookは本名での登録で、全くログインしていません。
mixiは8年前に退会し、その後別名のアカウントを作成しましたが、4年以上ログインしてません。
Google+はアカウントを持っており、莉乃ちゃんの投稿に頻繁にコメントしています。
メンバーの投稿を見ることと、りのたすへのコメントのみで、自身で投稿はしておりません。
ごく稀にメンションが飛んできたとき、知人の投稿にコメントすることがあるぐらいです。
栄光のラビリンスはハンドルネームで登録しています。
指ファンにはバトル仕掛けないよう配慮してます(笑)。

ボクの名前を語り、各所で変態コメントするのは名誉毀損に値する。
皆さんご存知の通り、ボクはクソが付くほどの真面目で誠実、清廉潔白な男です。
変態が出没していても、無視してください。よろしくお願いします。

莉乃ちゃんチュッチュprpr
comments(13)さしこむ▲ページトップ

謹賀新年&2013年10大ニュース

Yeah!!HAPPY NEW YEAR!!新年おめでとうございます。
もう駄目かと諦めていましたが、奇跡的に年を越すことが出来ました。
2014年の日の出をこの目で見ることができそうです。
人生捨てたもんじゃないよね♪あっと驚く奇跡が起きる♪ボクと莉乃が愛し合える予感♪
2014年は莉乃ちゃんと愛し合える予感がプンプン漂っております(笑)。
いつまで書き続けられるか、莉乃ちゃんを応援出来るかわかりませんが、楽しく生きたいと思います。

さて、2013年が終わってしまいました。
そこで昨年一年間を振り返る意味で、ボクが選ぶ指原莉乃2013年十大ニュース。

●第10位 ウィスパーピュアはだのCMに抜擢される
40代の男性ファンが主なファン層だと思いきや、まさかの生理用品のCMに起用。

●第9位 生放送の映像センターとトンコツ魔法少女学院でMCを務める
昨年のリクアワでピンチヒッターを務め、見事乗り切ったトーク力、回し力を地上波で発揮。
これまでもMCには定評があったが、あくまでもそれはAKB村内での話。
AKBの番組とは言え地上波でのMC。村の外で得た経験は大きかった。
また、リリーさんから「先生」と呼ばれ褒め殺され、照れ莉乃連発。可愛かったなぁ。

●第8位 HKT48が「スキ!スキ!スキップ!」でメジャーデビュー
デビューイベントのよみうりランドで見せた涙が忘れられません。
一人のメンバーに過ぎないが、様々な重荷を背負いプレッシャーを感じていたのでしょう。
幸先良く好スタートが切れました。でも本当の勝負は2年目。
チーム4も出来たし、いつまでもフレッシュさだけでは通用しない。さらなる飛躍を期待。

●第7位 冠番組「指原の乱」がスタートし黒指原が世間にばれる
口は汚いし、大人たちにも容赦なく突っ込むし、今まで見せてこなかった一面を見せた衝撃。
業界のビックネームにも臆せず向かっていく、今一番面白い番組。
最初にTVで黒指原を見たとき、握手会の忌々しい思い出が蘇り震え上がっていました。
ボクにとってはちょっとしたトラウマ。でも最近は”普通”だと割り切れるようになりました。

●第6位 1st写真集「猫に負けた」をリリース
メイキング映像(?)の指原の乱で見せた莉乃ちゃんとは全く違う表情。
スイッチが入ると莉乃ちゃんはアイドルになる。まさにプロ。
お気に入りは浜辺で貝殻を手に取っているラストのページ。

●第5位 SKE48の松村香織さんのソロデビュー曲「マツムラブ」をプロデュース
プレーヤーから裏方へ。歌詞、タイトル、新聞紙で作った衣装、ジャケット写真、そのどれもが奇抜。
本人はあまり裏方をやりたくないようだが、その才能を周りがほっておかない。
今年も大人たちによる”指原莉乃”の綱引きが行われるのは必至。さぁ、どうなる。

●第4位 いいとも!来春終了
莉乃ちゃん曰く「自分の仕事の中でも一番大きい仕事」。
タモリさんからは様々な人生教訓を学び、仕事だけでなく、人としても大きな影響を受けました。
残り3ヶ月、莉乃ちゃんは何を残し、何を学びとるんでしょうか。
まぁ、堅苦しく考えず楽しんでやってもらえればそれが一番です。

●第3位 HKT48劇場支配人兼任
支配人に就任してもやることは今までと何も変わらない。やりやすいよう肩書きが付いただけ。
だが、AKB新聞の秋元さんのインタビューによると、新公演の選曲や構成にも関わりそうな雰囲気。
裏方仕事が増えれば増えるほど、その分プレーヤーとしての仕事に割ける時間が減る。
HKTのために粉骨砕身、尽力する姿は頼もしいし素晴らしいが、少し複雑な気持ち。

●第2位 センターを務める恋するフォーチュンクッキーが大ヒットし動画ブームが巻きま起こる
最初聴いたとき、どうやって好意的に記事を書くか苦心しました。あれから半年。
世間への浸透度、盛り上がりがこれほどまでになるとは思っていなかった。
「ヲタ受けしなくていい、世間に受ける曲が欲しい」と書いたが、その通りになりました。
ファンが言う「クソ曲」ほど信用できないものはない。いい教訓。
レコ大大賞は獲れなかったけど、誰がなんと言おうと今年の一番は恋チュン。ボクの中では一位です。

●第1位 第5回選抜総選挙、史上最多の15万570票で第一位
ボク個人が受けた衝撃では、選挙結果よりも速報でダブルスコアをつけたときのほうが上でした。
選挙当日は14万票以上獲っている自信があったので、心配や緊張は全くなかったから。
一位を獲れた理由、15万票も集まった理由は色々あると思います。
莉乃ちゃんの頑張りが世間に認められたこと、九州の票、色んな票が集まって生まれた15万票。
ですが、これはある種の狂気が生み出した票。これを実力だと思って過信してはいけない。
今年も獲れる!2連覇だ!と言うのは簡単。でもそう簡単なことではない。
緩んだ陣営の気を引き締め直し、一人一人が強い気持ちを持って選挙に臨まねば勝てない。
今回はまぐれで勝ったと謙虚な気持ちで、チャレンジャーとして戦いましょう。


莉乃ちゃんはニュースが多くベスト10に絞ることが難しい。大変な作業でした。
今年はどんな10大ニュースになるのでしょうか。
一位は、「ボクとの熱愛発覚!!」にならないように、十分気をつけます(笑)。
comments(15)さしこむ▲ページトップ

ヘコみるきー

comments(13)さしこむ▲ページトップ

苦労話

「誰か聞いてくれ!」というわけで、リニューアルにあたりPCと格闘した奮闘記。

制作に要した期間は三ヶ月間。途中休養しているので実質二ヶ月間。
この程度のものに二ヶ月もかかるのか、二ヶ月で出来ちゃうの?、感想は人それぞれ。
ぶっちゃけ完成した当サイトを提示され、同じものを作れと言われたら二日もあれば余裕で作れます。
では一体何に時間がかかっているのかと言うと・・・ここからが壮絶な苦労話。

文字色、文字サイズ、枠線、色、角を丸めるか否か、影の有無、グラデーション、光彩・・・etc
これらの試行錯誤に膨大な時間を費やしています。
例えば、コラムのタイトルの文字色を決めるにあたり、丸一日以上かかっています(笑)。
ああでもない、こうでもないと丸一日格闘し、結局最初の色に戻したなんてしょっちゅう。
料理を作るときと一緒で、何度も味見していると味がわからなくなってくる。
辛いのか、薄いのか、何が一味足りないのか、わからなくなっちゃう。
ボタン1個作る場合でも、5〜6種類ほど作成した中から一つを選んでいます。
ボツになり日の目を浴びることのなく消えていったデザインや素材は何十も。

今回、情報部分を「タブ化」する予定でした。
一週間ほどかけてデザインと技術的なプログラム部分を構築しました。
でも、色々理由があってボツ。ぐはっ。一週間の努力が水の泡。無駄な時間を費やした。
ちなみにボツを決めたのは先週の土曜日夜。期日まであと数日なのに、ふりだしに戻る。ガーン。

トップページのスライダーに「Youtubeのリンクを貼る」ことを決めたのは19日夕方。
21日0時まで30時間を切っているのに、新アイディアが思い浮かんでしまった。
思い付いたら即行動。直前になって新機能を導入しました。
たぶん、締め切り期限がなければ、際限なくいじり続けていると思います。
新機能を導入したり、色合いを調整したり、少しでも見やすく面白く格好良くするために。
完成かどうかは納得の問題なので、いつまで経っても完成しないんですよね(苦笑)。

動作チェックにも時間がかかります。
OSやブラウザの種類やブラウザのバージョンごとに見え方が変わってくるからです。
そのため我が家には動作チェックするためだけに用意した古いMACやPCがあります。
メインPCでIE、Chrome、Firefox、Opera、safariの最新版でまずチェック。
次にFirefoxやsafariのユーザーエージェント機能を利用し、バーチャルにチェック。
次に古いwindows PC、mac、AndroidやiOS、端末を変えてそれぞれチェック。
極端な話、一カ所変更を加えたら上記全部チェックしなければならない。マジ気が遠くなる。
だから皆さん、ブラウザは最新版を使ってください(懇願)。
旧バージョンでも動作チェックしていますが、動作の保証はできません。

だから秋元さんの気持ちがよくわかります。
レコーディングが終わり、MVを撮影し終わった後に、歌詞の手直しをしたくなる気持ちが!!!
でも秋元さんと違って、締め切り日はきっちり守るぜ!←
一息ついたら、次は来年のエイプリルフールネタを考えよう。
comments(18)さしこむ▲ページトップ

少しだけ技術的な話

昨晩、当サイトをリニューアルしました。
快適にご利用いただくために、少しだけ技術的な話をします。
出来るだけ専門用語を使わずに簡単に説明するのでついてきてください♪

「見づらくなった」という苦情は受け付けておりません。慣れの問題です。慣れ(笑)。
全面リニュではなく、要所は引き継いでおり違和感なくご利用いただけると思います。たぶん。
「重くなった」「カクカクする」という方は、ブラウザを最新のものにアップデートしてください。
(※ブラウザとは、IE、Chrome、Firefox、opera、safariなどのWEBサイト閲覧ソフトのこと)

現在WEB業界で主流な技術は、HTML5とJavaScript(以下JSと略)です。
当サイトももれなくこの二つの要素を利用してサイトを構築しております。
最新版のブラウザを利用すると、JSの処理が速くなるので、快適にご利用いただけるはずです。
パソコンのスペックが低くてもブラウザさえ最新であれば、それなりに動作するはず。
トップページ上部にあるスライダー(画像が入れ替わるやつ)が、3Dで動作するかが目安になります。
2D表示の方はブラウザが古いので、アップデートをお薦めいたします。

今回のデザインでは「透け透け莉乃ちゃん」をテーマにあらゆるところを透け透けにしました。
IE6以前のブラウザでは、「透け透け」に対応しておらず、透け透け莉乃ちゃんを楽しめません。
また、「透け透け」に伴い背景画像を13種用意して、全て背景を固定しております。
この「背景固定」とFirefoxが非常に相性が悪く、Firefoxユーザーは少し重く感じてしまうかも。
iOSやAndroidの端末(iPhoneやスマホ、タブレット)は、「背景固定」に対応していません。
背景の莉乃ちゃんの全体像をお楽しみになりたい方は、PCで閲覧してください。

苦労話は次のエントリーにて。

comments(6)さしこむ▲ページトップ