指原莉乃ファンサイト さしこむ〜世界征服までの軌跡〜

指原莉乃2nd写真集「スキャンダル中毒」絶賛発売中

全員一緒にミラコー

昨日、毎年恒例の儀式をするためパシフィコに行ってきました。

それは莉乃ちゃんと一緒にモーニング娘。のSay yeah!〜 もっとミラクルナイト〜を歌うこと。

これを歌うのは今年で三年連続四回目です。

2013、2015、2016、2017。そう、選挙に負けた年だけ歌っていません。


初めて一緒に歌ったのは2013年。(こちらの記事を参照してください)

絶対王者の大島さんに勝つためには、全員一緒にミラクルを起こすしかない!と思って歌いました。

翌年(2014年)は特に理由がなかったので歌わなかったら負けてしまった。

だから、その翌年(2015年)はゲンを担いで歌いました。

一位を獲った2013年の気持ちを思い出そうの想いから。

こうなると翌年(2016年)も歌わざるを得ない。

昨年、今年も歌うでーと言うと、「えっ、また?(やるの)」の反応。

とは言いつつもいざ歌い出すとノリノリになるのはヲタクの性か。


そして迎えた2017年の選挙。もう一緒に歌うこともないだろうと思っていたけど莉乃ちゃんは立候補した。

もう一度一緒に歌えるチャンスが巡ってきました。

今年で本当に最後。ちょっぴり寂しいけど、最後のゲン担ぎ。


夢の扉は絶対、自分で開こう!ミラコー

夢を信じて前進、もっとミラクルナイト


莉乃ちゃんはヲタクだから、歌詞はうろ覚えでも合いの手は完璧なんですよね(笑)

普段コンサートで莉乃ちゃんの煽りに合わせてコールしてますが、ミラコーでは逆に煽ってます。

娘。の曲だと莉乃ちゃんは煽られ側に回るところが可愛いですよね。

身体に染み付いてるんでしょうね。ヲタクってすごい。




comments(15)選抜総選挙▲ページトップ

ケツの穴引き締めて最後の一踏ん張り

本日パシフィコ横浜の握手会に来ています。

この記事はパシフィコから書いています。


何人かの指ヲタさんと話をしましたが、皆すでにやり切った感があり余裕しゃくしゃくの様子。

「20万いったっしょ!」

寝言は寝てから言ってください。

「目標34万票!」

まだ半分にも到達してないので、34万票目指すならこれから全員が倍投票しやなあかんで。

緊張感や危機感が足りなすぎる。緩すぎる。甘すぎる。

よもや三年前の負けたことを忘れたわけではないでしょうね。


莉乃ちゃんがやる気になった!行けそうと言ったら、みんな揃って油断しちゃってるじゃないか。

莉乃ちゃんがよく言ってるけど、莉乃ちゃんと同じで指ヲタは調子に乗りやすい。

必死の形相でやれと言ってるじゃない。選挙は楽しくやるのが大事。

とはいえ、緩すぎる。ぬるい。


みなさんがすごく頑張って、すっごい票を入れてくださってるのはよくわかっています。

勝てば笑い話で済むけど、負けたら笑い話にならないです。

せっかくここまで頑張って、お金費やして、労力も時間もつかってるんだから、最後は笑って終わりたい。


ケツの穴引き締めていきましょう。最後の一踏ん張り。


comments(27)選抜総選挙▲ページトップ

終盤戦

前回の記事タイトルが中盤戦。今回の記事タイトルが終盤戦。
あっという間の為五郎。ラスト一週間を切りました。終盤戦に突入です。

ここから最後のもうひと踏ん張りです。
今年は選対委員長のジョーカーはもうないと思って、自分で自分を奮いたたせるしかありません。
ヤフオクやメルカリなどで票を調達する方は、票の受け渡し方法に十分注意してください。
写真による受け渡しでも安心できません。
誤って投票済みの券が送られてきてしまった場合、出品者とのやりとりに時間を費やすことがあります。
くれぐれも詐欺には注意してくださいね。
コストは多少高く付きますが、直前になったら安心安全の二本柱票がおすすめです。

モバイル票はどれぐらい集めることが出来たでしょうか。
ラスト一週間、もう一度声をかけてみてください。
一票あたりの単価が一番安いモバイル票。一歩前に踏み出す勇気を持ってお願いしていきましょう。
成功したらTwitterや掲示板、当サイトのコメント欄でも構わないので報告ください。
成功事例を共有することは仲間の士気につながります。これも立派な選挙運動。
成功事例のコメントを見つけたら、積極的にリツイートして拡散していきましょう。

現在のところの海外票を含めた集票状況ですが、当初の予想よりも上方修正できそう(^o^)。
先週の日曜以降、莉乃ちゃんがやる気になったと同時に風向きや雰囲気が変わったように思います。
ですが、それでもまだ足りない。大台にはわずかに届かない予想です。
大台に乗せたい。大台は足を踏み込めるメンバーがいないセーフティーゾーン。
もうひと押し。ラストスパートで最後の一絞りをお願いします。

これからパシフィコ横浜に移動します。
毎年恒例の一位のジンクスになっている儀式を莉乃ちゃんとやってきます♪
comments(4)選抜総選挙▲ページトップ

中盤戦

トップページにリンクを貼っていたURLが間違っているという連絡をもらいました。
先ほど修正しました。PCからの投票の際はご利用ください。
恥ずかしながら、間違っていたのではなく昨年からずっと放置プレイで変更していませんでした。

それにしても莉乃ちゃんの変わりように驚いた。泣いたカラスがもうワロタレベル。
万策尽きたと言って丸投げしておいて、急にやる気になったとか。。。(汗)
イケる手ごたえを感じとってくれたならOKですけどね。
「私ダメかも・・・」の不安よりは、「みんなで頑張れば行ける!」と前向きなのはいい傾向。
とは言え、例年にないほど前のめりで、莉乃ちゃん自身が無理している感は否めない。
やってることが結構ハチャメチャですからね。
それぐらい本人は本気で危機感もってやっているということ。その気持ちは汲んであげたい。


選挙戦がスタートしてから丸一週間が過ぎました。
前半戦が終わり中盤戦。まだ中盤です。ここが踏ん張りどころ。
すでに多くの方が手持ちの票の投票は完了していると思います。
ここからどれだけ積み増しできるか。勝負の別れどころです。
CDショップやネット通販でも再入荷が始まる時期ですし、できる範囲での買い増しをお願いします。

もうこれ以上お金は出せない方へ。昨年も書きましたが、選挙戦は終わっていません。
「さっしー 投票」「さしこ 投票」などで検索し、できるだけ一般人のツイートを拾ってください。
他推しだけど莉乃ちゃんに入れたよーなツイートも大歓迎。
いろんな方法で選挙を盛り上げていくことができます。
自分に何ができるのかを考えて、残り十日間でできることをやっていきましょう。

誰一人欠けることなくみんなで最後まで戦い抜くことが一番大事。これが本当の一指団結。
ギリギリまでやる。一票でも多く積み上げる。僕らは変態だ。どの陣営よりも変態だ。
今年もあっと驚くような票数を積み上げてやりましょう。
comments(21)選抜総選挙▲ページトップ

モバイルリンク集

AKBモバイルサイト

AKB モバイルメール


SKE モバイルサイト

SKE モバイルメール


NMB モバイルサイト

NMB モバイルメール


HKT モバイサイト

HKT モバイルメール


NGT モバイルサイト

NGT モバイルメール


STU モバイルサイト
comments(6)選抜総選挙▲ページトップ

モバイル投票のハードルを落とす

昨年NGTのモバイル枠が加わり、今年はSTUモバイルでも投票が可能になりました。
スマホ一台で11票可能。
数字だけを見るとインフレ化の要因になってそうですが、果たして本当にそうなんでしょうか。
自分は懐疑的な見方をしています。
投票手段が増えたが、モバイル投票の総数はほとんど変化していないのではないか。

11票ってハードルがすごく高いんですよね。慣れた人でも退会まで含めると30分は優にかかる。
初めてAKBモバイルの画面を見た人が、ボタンを探しながら作業したら小一時間かかっちゃうんですよね。
この大変な作業を友人や知人にお願いして、投票してもらうのは難しいと思います。
お願いされた側の立場で言えば、11票と聞くと「えええ」と思うし、労力使うし、神経使うし、疲れるし。
そこでモバイルの投票について、勧誘する僕らの考え方を180°変える必要があります。

【11票・・・500点(100点満点)】
自分のスマホでは11票やって欲しいです。大変なのはわかるけど、その大変さも愛だと思ってがんばってください。
11票を友人にお願いするのは難しいです。
自分がそばにいて操作を手伝える状況を除いて、11票狙いは諦めてOK!諦めちゃいましょう。

【8票・・・300点(100点満点)】
これはNGTとSTUをあきらめた場合の投票数。
NGTとSTUは事前のメール登録が必要で、他のモバイルと比べ一手間かかってしまいます。
NGTとSTUはあきらめて従来通りの簡単登録のモバイル8票隊。
これを勧誘できたら300点です!(100点満点中)
合格どころか、もろ手を挙げて万々歳レベル。

【4票・・・200点(100点満点)】
これはモバメをあきらめた場合の投票数です。
メール登録する、誰か知らないメンバーからメールが届くかもしれない...
これってすぐに退会するとはいえ、勧誘される側の心理的ハードルが高いんですよね。
高いハードルは無理に超えなくていいです。4票獲得できれば十分です。

【1票・・・100点(100点満点)】
莉乃ちゃんが属するHKT、もしくは母体であるAKBのモバイル票のみの投票で1票。
SKEやNMBなど、関係のないグループのモバイルを勧誘するのは結構大変です。
大変なんだったらあきらめる。確実に1票を取りに行く。
HKTモバイルとAKBモバイルは他と比べて手順が簡単なためおススメです。
営業経験者ならわかると思いますが、0を1にすることがどれだけ大変なことか。
1を2にする、2を4にすることよりも何十倍も大変なんですね。
1票でもいいんですよ。たかが1票と思うなかれ。その1票の積み重ねが大事なんです。
話をしていく中で、行けそうな手ごたえを得たら2票にチャレンジしてみてください。


友人や知人にモバイル勧誘するってすごくすごく、とてもすごく大変なことです。
最初から11票だなんて夢は見なくていい。現実ラインをよく見て、確実に1票をお願いしていく。
お願いされた方も11票より、4票や1票なら敷居が低くおそらく快諾してくれますよ。
この人なら8票でお願いできるかも、この人なら2票にしておくか、随時様子を見て調整していってください。
まずは1票のモバイルを勧誘する。それができないと4票も8票も11票も夢のまた夢の話。

勧誘される側の立場になって考えてください。
僕は勧誘するみなさんの立場になって考えて、ハードルをめっちゃ落としました(笑)。
1票でもいいなら気持ち的に楽になったでしょ。勧誘しやすいでしょ。
まだ十日以上あります。焦らず、慌てず、じっくりと、積極的にガンガン声をかけていきましょう。
comments(6)選抜総選挙▲ページトップ

二本柱の会のおさらい

出回っている情報を総合すると、今年の選挙を漢字一字で表すと「柱」になるでしょうか。
ウサギと亀で言うならまさに亀作戦。一年かけてコツコツ作り続けた努力の勝利。
例年の首位が4万前後であることから逆算して、確実に一位を獲るために積み上げた5.5万票。
資金力、隠密での行動、努力、戦略、あらゆる面で感服しております。アッパレです。

第一ラウンドはしてやられましたが、ここからはマス(大量の意味)の力、実弾の勝負です。
熱量では互角かもしれませんが、ファンの規模は圧倒的に我が軍が有利。十分巻き返せます。
慌てず、焦らず、じっくりと一人一人ができることをやれば絶対に勝てる。頑張りましょう。

さてその二本柱の会について今更ですが簡単におさらいしておきます。
登録に必要なのは1つのメールアドレス+1480円。
一票換算するとやや高めですが、加入日付でのスタートなので今加入すれば来年も投票できます(笑)。
さらにリクアワも投票できる。こう考えると安いですよねー。
今年最後と言ってますが、うちの大将の立場を考えるとそういうわけにも行かず・・・。
保険を兼ねて来年も視野に入れておいてもよさそうです。

ネックなのはメールアドレスを大量生成しなければならないこと。
パスワードなどの管理が煩雑になってしまうことでしょうか。
これらを解決する方法として、gmailのエイリアス機能が有効です。(詳しくはぐぐってください)

sassy@gmail.comというメールアドレスを持っている場合、
sassy+1@gmail.com
sassy+2@gmail.com
sassy+3@gmail.com
sassy+4@gmail.com
・・・
sassy+33@gmail.com
sassy+34@gmail.com
sassy+35@gmail.com
・・・
sassy+345@gmail.com
・・・
のようにメールアドレスを大量生成することができます。
そしてこれらのメアドは全て、基本のsassy@gmail.comで管理できます。

詳しくはこちらをご覧ください。(
2.6MBのPDFファイルです)

ヤフオクやメルカリなどは取引に時間を要します。
今週一週間は単価の安い票を買い求める作戦でいいと思いますが、ラスト一週間は危険です。
二本柱の会もあることを頭の片隅に入れて、票を集めていただけますようよろしくお願いします。
comments(9)選抜総選挙▲ページトップ

もう無理、助けて

今年の選挙は表立っては動かず控えめにこっそり影で莉乃ちゃんを支える予定でした。
仕切ってるつもりなんて1mmもないけど、陣頭指揮をとっているだのなんだの言われ、
「でけー面してるんじゃねーよ!」と身内から石が飛んで来ることに耐えられなかったからです。

莉乃ちゃんに今日の写メ会で言われました。
「ちっちぇ〜こと気にしないで頑張ってよ。もう無理、助けて。」
これほど困ってる莉乃ちゃんを見るのは久しぶりでした。ちょっと最近では記憶にない。
選挙は今年で最後のようだし、批判恐れずやるだけやってパッと散る覚悟でラスト二週間やります。
ここから陣形を立て直して盛り返しましょう。腹くくってやるしかない。

まずは状況をおさらいします。
例年の8割程度の得票数で速報三位、前後の2位と4位は得票数含め予想通りですが首位は予想外。
これからどれだけ荻野さんが伸ばせるかわかりませんが、2.3万票のビハインドがあります。
油断なんて毛頭ないでしょうが、このまま走らせたらそのままゴールしちゃう。
僕ら指ヲタにとってはちょうどいいビハインドじゃないですか。
ここからまくって、ダブルスコアつける気持ちでやりましょう。
松井珠さんや渡辺さんも要注意ですが、対誰々ではなく、ライバルは昨年の莉乃ちゃんです。
つまり、24万票もの票を積み上げた一人一人のファン、昨年の自分自身がライバル。
僕らがやることしっかりやれば、どの陣営も絶対敵わない。いつも通りやれば必ず勝てます。

一つ懸念点は、今年はすでに選対委員長というジョーカーをすでに使用してしまっていることです。
今までは選挙後半にジョーカーを投入し、最後の総仕上げを行ってきました。
もうこれ以上絞れないという状況からさらに絞り出す。これを莉乃ちゃん抜きでやる強い意志がいる。
これは想像以上に厳しいことです。なんとしてでもやる、断固たる決意で残り二週間走りましょう。

すでに持ち弾の投票が完了している方は、追加をお願いします。
一票あたりの単価が低く推移していましたが、速報後かなり上がっているようです。
ヤフオクやメルカリ等を利用する場合は十分気をつけてください。
金銭的に余裕のある方は、次の記事で紹介する「二本柱の会」をおすすめします。
今年の選挙戦のホットワードの柱票。柱を制するものは選挙を制すです。

またモバイルの勧誘も並行して行ってください。
一端末11票可能ですが、時間や手続きの問題もあり、11票全部投票してもらうのは現実的ではない。
お願いされた友人も11票と聞くと、やる気を失いますしね。
そばに自分がいない場合は、確実に票になる分だけのお願い作戦でいいと思います。
こちらも別途リンク集を用意します。リンクまとめをラインで送って確実に票を積み上げましょう。

みんなを鼓舞する選挙ポスターも立派な選挙運動。士気が上がるポスター作ってください。
モバイル勧誘が成功したら成功事例報告は積極的にやりましょう。
票が集まっている実感は士気につながるし、私も負けてられない頑張ろうと思える。
選挙戦ってどうしても孤独なんですよね。でも僕らは一人で戦っているんじゃない。
全国各地に散らばった戦士たちが、今日もどこかで頑張っている。これを励みにやっていきましょう。

以上まとめると、
・僕らは一人じゃない。こんなときだからこそ一指団結。
・選対委員長はもう限界。だったら僕らがやるしかないでしょう。

三連覇、四度目の制覇...選挙を戦う意義はもうこの際どうでもいいと思うんですよね。
こんなに弱っている莉乃ちゃんをほっとけない。選挙を戦う十分すぎる理由だと思います。
comments(29)選抜総選挙▲ページトップ

頭数は変わってない

選挙前から、いやもっと言うと昨年の選挙直後から一番懸念していたこと。
それは票数減をファンの数が減ったと莉乃ちゃんが受け取ってしまうことでした。
今年立候補を表明したとき真っ先に思ったことは「選挙後のフォローしてあげないと...」でした。

昨年の24万票は狂気の沙汰なんですよね。
変なアドレナリンが出て、かなり異常なテンションで弾き出した数字。
だからあの数字を基準に考えてはダメなんですよ。ファンも莉乃ちゃんも。

莉乃ちゃんに言いたいことは、
・ファンの頭数は減ってはいない(人気は落ちてはいないよ)
・だから自分を責めないで

100票入れる濃いヲタが一人減って、1票入れるライトなファンが一人増えた。
このロジックだとファンの数は変わってなくても確かに票は減っちゃうんですよね。
アイドルヲタクの特性上、間引かれるようにファンの減少があるのは仕方ない。
ですがそれと同時に新規ファンの獲得というファンの移動があります。
日々これを繰り返しているわけですね。
濃いヲタが一定数抜けるわけだから、残ったファンは昨年以上入れないと現状維持できない。
ただ、それにも限界はあるんですよね。みんな普通に生活している人だから。
それでも票数を右肩上がりに伸ばせてきたのは、指ヲタの団結感と変態的な狂気だったんです。
その象徴が昨年の24万票であり、ルールをインフレ化させない限りあれは超えられない。

もう一度言いますが、ファンの頭数は減ってはいない。
全国津々浦々にごまんとファンはいますよ。
申し訳ないけど選挙の票にはならない(投票の仕方がわからない)一般のファンもたくさんいる。
そこだけはわかって欲しいなー。
とは言え、握手会でよく来ていた人が来なくなったり、他レーンで見かければ女心は複雑。
票数が減っていれば、人気が落ちたと誤解するのもしょうがない。

ファンが支えてあげるしか彼女の不安を取り除くことはできないんですよね。
皆々様、今年も愛情たっぷりに前年超えでお願いします。
comments(34)選抜総選挙▲ページトップ

速報三位発進。

速報三位スタートか。
松井さんに負けるかもしれないこと、渡辺さんが四位だろうこと、3万票前半の得票のこと。。。
ここまでは事前の予想どおりだったんですが、まさか三位とは。うむむ。
一位が55000票ですか。メンバーの名前よりも、票数に驚きましたね。
NGTが全般的に高すぎる。リクアワの勢い?もしくは・・・またもや。

いずれにしてもここから立て直さないといけませんがどうしましょうか。
本人によるSRというジョーカーをすでに切っている状態なんですよね。ちょっと早すぎた。
四年前、王者大島さんに勝つために奇襲を仕掛けましたが、全く同じことをやられちゃいましたね。
さすがにこのまま首位を維持するのは厳しいでしょうけど、舐めてかかってると食われちゃう。
事前の予想では、最終的な我が陣営の票数は17万票でしたがこれでは勝てないです。

とは言え、僕がどうこう言うと外野がうるさいので僕は黙っておきます。

ちなみに先週の握手会で、莉乃ちゃんには「珠理奈にやられるかも」とは伝えています。
なので渡辺さんの四位も、松井さんに負けたのもそれほど本人は驚いてないと思います。
莉乃ちゃんにおんぶに抱っこではなく、もっとファンが声を上げていかないと厳しい戦いになりそうです。


comments(33)選抜総選挙▲ページトップ