指原莉乃ファンサイト さしこむ〜世界征服までの軌跡〜

指原莉乃2nd写真集「スキャンダル中毒」絶賛発売中
<< 出口調査2(速報直後)TOPページライトファンの取り込み >>

出口調査3

●最近一年間の握手会

握手人気=実人気だと勘違いしている方がいます。
大半のメンバーにはその式は当てはまりますが、上位陣には必ずしも当てはまらない。
上記のグラフを見ると、個別も全握も参加するような現場系の”5倍”のファンが在野に潜んでいる。
握手人気は売れ行きデータやレーンの混み具合など、見た目で判断しやすいんですよね。
だが見えている部分は氷山の一角にすぎず、莉乃ちゃんの場合は海面の下には巨大な氷が隠れている。
「握手会に参加する現場系=コアなファンではない」とスキャンダル中毒に書かれていました。
自分もその通りだと思います。一つ付け加えるなら「指ヲタに限っては」という限定文でしょうか。
TVなどメディアの露出があるからこそ、在宅ファンでもコアに育っていけるんだと思います。

●最近一年間のライブ観覧

握手会と比較すると、ライブ観覧の多さが目立ちます。
飲食に例えると、ライブ観覧=外食、映画館=中食、自宅でメディア観覧=内食という位置づけ。
見ていないという人も全体の1/4もいます。TVにこれだけ露出していればTVで満足できちゃうか。
TV画面の向こうのバラエティの莉乃ちゃんもいいけど、アイドルの莉乃ちゃんもいいですよー。
って一言添えておきます!

●showroom

さて我が軍は多数の在宅ファンがいることがわかりました。
在宅ファンにどう訴えかけるか。ここが我が軍の戦略のメインになります。
その点で今回のshowroomは大きく貢献してくれたと思います。
八割近い方が少なくとも一度はshowroomを見てくれた計算。
回数を重ねるごとに周知されていくから、最後の願掛け放送は6〜7割の方が視聴したんでしょう。
ぐぐたすやモバメなど文章での檄よりも映像(しかもライブ中継)の影響は大きかったなー。

●モバメ

今回選挙期間中にモバメをとっていた人の数は全体の3/4弱。
最近流行のMVNOだと取れないし、有料サービスであることを考慮すれば比較的高い数字だと感じます。

【雑感】
選対と名乗る人たちは、まず自分たちのファン層を把握すべき。
フライヤー(ビラ)を作る、選対サイト作る、ポスター作る、集金する・・・などは手段に過ぎない。
手段が先行しているように感じます。他がやっているから僕たちもやろうでは意味がない。
指原陣営のやり方を真似ても駄目で、このやり方は莉乃ちゃんのファン層だから成り立つこと。
現場系の濃いヲタ30人ぐらいで成立しているなら、選対サイトやツイッターで拡散などは必要ない。
選挙が始まる3〜4か月前に顔合わせではヲタ同士の信頼関係は構築出来ないでしょう。
作戦会議と称して飲みニケーションでヲタ交流を深めた方が、よっぽど効果があると思う。

一口にライトファンの取り込みって言うけど、これは生半可なものではありません。
昨年0票の人を1票にするのは簡単ではなく一筋縄にはいかない大変なことです。
それと比較するなら昨年1票の人を2票、10票の人を100票にすることは易しい。
数を集めるだけを考えるなら、後者をターゲットにがんがん煽ったらいい。
でもそれってどこかで頭打ちになるんですよね。翌年以降の選挙で苦しくなっていく。
ライト層の取り込みとは、その年の結果にほとんど影響なく来年以降を見越しての戦略だと割り切る。
0を1にするのは難しい。またすぐに結果には結びつかない。でもやらないと頭打ち。
渡辺さんが「ピンチ」とスピーチした今のAKBにはこれを理解してほしいです。
comments(7)アンケート▲ページトップ
【関連記事一覧】
新規のファンをつかむのは大変ですね。
恋チュンブームもみんなで広めていったのがきっかけで、それがモバイル票獲得につながってるように感じます。
日ごろの人づきあいがあればこそでしょう。
最初の一歩を踏み出すかどうかでこれだけの差が生まれたのでしょう。
| Hirapie | 2016/06/22 9:48 AM |
おはようございます。

詳細なデータありがとうございます。

データを拝見しますと莉乃ちゃんファンの団結力の強さを改めて知れますね。

現場に行かれない方でも無数に存在する指ヲタさんが何処かで情報発信されてますし、何より莉乃ちゃん本人の発信力が凄いので何を今やるべきなのかが鮮明に伝わるのが強みですね。

老若男女を魅了し楽しませてくれる莉乃ちゃんをこれからも応援します。
| 早良 | 2016/06/22 10:00 AM |
所属問わずに、各メンバーの選挙後のSHOWROOMの動画を一通り見ました。
各メンバーが一様に反省や今後の取り組みを色々と考えていましたが、「まだそんな事もやってないの?」と思える事も幾つか有りました。
無論、HKTの事は心配してませんが「他店は「そんな事」も教えるスタッフ・メンバーさえも居ないの?」と思いました。
AKBは8期で継承が未だ途絶したまま、栄はAKBに教える側の人間が急激に抜けていき、NMBは吉本が絡んでる為、方針が散らかってる。
しかしHKTは5人離脱のピンチを何とか切り抜け今に至り、NGTはこれから化けるでしょう。
どこぞみたいに○○憎しでやってる所はブラック企業と同じ運命を歩む。

あと、これは極論ですが、メンバーが特に自分が出演していないAKBINGO等の各店看板番組・各種歌番組・週刊誌を始めとするマスメディアへの興味が極めて薄い。
例えば、ラジオの週刊ノースリー部では自虐的に「メンバーも聴いてないw」と言ってますが、さっしー以下超多忙の選抜を除き、我々や向井地みーおん並のキモオタ(褒め言葉)じゃないと今後は生き残れないと思います。
特に暇なメンバーは学ばなければなりません。
勿論、全番組チェックは不可能ですし村外番組を見るのも必要ですが、ゴールデンに選抜が出てるのに「ワザワザ」裏番組の事をSNSで発信し反感を買う様なメンバーは伸びしろが無いと思います。
勿論、HKTには居ませんけどね(笑)

長々と失礼致しました。

| まさお | 2016/06/22 10:36 AM |
× 栄はAKBに教える側の人間が急激に抜けていき
〇 栄は教える側の人間が急激に抜けていき

訂正です。失礼しました。

| ※3 | 2016/06/22 10:46 AM |
詳細なデータ解析と投稿ありがとうございます(^^)/

このデータを見ても莉乃ちゃんのタレントとしての実力が実感できます。
たかみなが莉乃ちゃんのことを「あいつは怪物だ!」と言ってたけど、まさにモンスタータレント(笑)
今年もメディア動向を心配していました、2年前のような弄りされたら・・・
でもあまり心配する程のことはなかったようですね、それは、莉乃ちゃんが数字もってるからでしょうか?
これだけTV出て人気もあれば、2年前のようなことしたらTV局に苦情が殺到ってこともあるでしょうから・・・
でも今がピークってこともちょっと心配、これからどういう道に進むのか・・・TVって次の人気物が出で来ると一気に下降するから。

莉乃ちゃん、早々と来年も出馬宣言したし(^^;
まぁしゃーないか、今の莉乃ちゃんに勝ち逃げは出来ないと思うから・・・
指ヲタの宿命、推しと共に心中する覚悟でございます(笑)
| shine light 345 | 2016/06/22 11:41 AM |
アンケートのデータ解析、ありがとうございます。

「なるほど」と感心することばかりで、勉強になります。

本当にありがとうございます。
| やました51 | 2016/06/22 6:55 PM |
こんばんは。

確かに、0を1にするのは骨が折れますね。簡単ではない。ただ、手間を惜しんでそれをやらないと先がない。バランスよくはなかなか難しいですね。
| くっさー | 2016/06/22 9:21 PM |



※記事内容とは関係ないコメントはご遠慮ください
※当サイトへのご意見はメールでお願いします