指原莉乃ファンサイト さしこむ〜世界征服までの軌跡〜

指原莉乃2nd写真集「スキャンダル中毒」絶賛発売中
<< 声をあげようTOPページ運動会行ってきたよー >>

続・マナー問題

前記事の続き。
現状認識において一部ファンと異なる点があるので、その点を中心に書きます。

まず、ファンのマナー問題ですが、これはHKTに限った話ではありません。
他のアイドルグループやアニヲタや鉄ヲタ、またヲタクに限らずどの世界でも頭を悩ませている問題。
さらに残念ながらこの問題は恒久的なものであり、「解決」することは絶対ありません。
マナーやモラルは人の価値観によるところが大きく、どうしても一定数の厄介は存在してしまう。
誰かが言っていましたが、学校のいじめ問題と似ています。
何年経っても、どこかの学校でいじめ問題が生まれている。
大きないじめ事件が起きれば、社会的に大騒ぎするけどいじめが根絶されることはない。
さらに学校を卒業し社会に出てもいじめは存在する。
人は醜い動物だから、人が集まる限りどうしてもいじめは根絶できない。
だからと言って僕は指をくわえてみているつもりはありません。
いじめ問題が酷い荒れた学校もあれば、比較的平和でいじめがほとんどない学校もある。
完全になくすことはできなくても、多くの人が平和にHKTを楽しめる環境にすることは可能だと思います。

HKTでは以前から厄介問題が指摘されてきました。ここ数ヶ月の話ではありません。
ですが運営は何も手を打ってこなかった。野放し状態。だからやりたい放題。
学校をイメージするとわかりやすいですが、荒れた学校だと一般生徒もおかしくなってしまう。
僕が懸念しているのはそこで、普通のファンまでマナー悪い行動をとってしまう。
集団心理とは怖いもので、みんながやっているからいいやとたがが外れてしまう。
誰もがこのままでは駄目だと思う。ではどうしたらいいか?

「いじめをなくそう」と声を上げることは大事なことです。
「私もそう思う!」と賛同して、みんなで「いじめをなくそう運動」することは大切なこと。
ですが、現実的にそれでいじめは減るでしょうか?
僕が言っているのはそういうこと。
本当に解決を目指しているなら、いじめをなくそうと思うところでストップせずに次のターンに行く。
学校の先生に働きかけるのか。いじめをしている人たちに働きかけるのか。
働きかけるにしてもいろいろやり方はあるでしょう。
「賛同」するだけでなく、その次のステップにうつらないと、ただの「運動ごっこ」になってしまう。

HKTのファンであるならば、新参も古参も、在宅も現場系も関係なく問題を認識してほしい。
在宅の人にとっては自分には関係のない対岸の火事かもしれない。
「新参だから何もできないorわからない」はこの問題から逃げる言い訳だと思う。
自分の好きなHKTが人気になってどんどんファンが増えていく・・・これってすごくうれしいことでしょ?
そういうグループになるためには、この問題は避けては通れない。

こういうことばかり書いていると、ネガティブなイメージが先行するからよくないという意見がある。
その言い分はわかるが、だからと言って現実逃避して見て見ぬ振りしていたら、もっと悪化していく。
今ならまだなんとかなる。癌は早期発見と早期治療だ。末期になってからでは遅い。

とまぁこういうことを何年も言い続けてきているわけです。何年経っても根絶されることはない。
ですが、比較的平和な状況にはできると思う。
マナーよくみんなが楽しめる環境、そんな誰もが理想とする状況を願うなら。。。
願って終りではなく、自分に何ができるかを一人一人が真剣に考えて欲しい。
comments(18)ライブ・握手会・イベント▲ページトップ
【関連記事一覧】
ツアーで「ライブ泥棒」を上映したことがありましたが、あれの改訂版を作り、ライブなどの前に流すことはできないでしょうか?
あるいは前説で寸劇をしてみるとか。
本来は影アナで済むことですが、それでは伝わっていないようですし。
紙飛行機問題なども映像で危ないシーンを見たりすれば変わる可能性もありそうですし。
マナーは自分がされたら厭なことをしない、ですが、自分がしてることが他人にどう見えているか、どう迷惑をかけているかを「観てもらう」のが伝わりやすいように思います。
| Hirapie | 2015/07/27 11:21 PM |
お疲れ様です。
おっしゃるとおり、人間は醜い生き物だと思います。
まあいじめについていえば、素人考えですが、人が持ってる残虐性と、自分より下の立場の人間等を虐げることで得られる快楽といったところでしょうか。
それらを抑止できるのは、モラル・道徳・と言えば聞こえはいいですが、そういうものは、時代と共にどちらに転んでもおかしくありません。
今回の件は本質は少し異なりますが、「自分さえよければ他はどうでもいい」または「自分がしたい事しか考えられず他がどう思うか考えもしない(要は幼稚)」ということなのかなと思います。

「自分が同じ目に合ったとき嫌な気持ちになると思わないか?」ということい訴えかけることができればまだいいのですが。。
ある程度後先を後が考えられる人はそこで踏みとどまれると思います。
しかし集団心理となると、それもまた焼け石に水なのかと。

でも、その集団心理が「厄介行為はよくない」「厄介行為は少数で、やると大多数の人から非難される」「厄介したけど、周りがやらないから自分もやらない(できない)」という方向に向けることができるのであれば、あるいは・・・

それでも治らない輩は残念ですが「排除」するしかないのかな・・・と。

とりあえず「STOP THE "YAKKAI"」みたいな映像を開園前に繰り返し流してもらうとかw

相も変わらず、何の解決にもならない駄文で恐縮です。
| nuu | 2015/07/28 12:03 AM |
おはようございます。

私は強硬手段も辞さない派。厄介な行為をしたら、実際にライブが中断or中止にしてしまうことも必要かと。ライブなら、みんながお金を払って参加している。それが、1部の厄介のために台無しになったらお前ら責任取れるのか?ということを分からせでもしない限りやめないでしょう。暴れても、さすがに中止とかにはならないだろう、という安易な考えがあるからやめない。尻拭いできないようなことはさせない。もちろんこんなことは望みませんが、時にはアリかと。
| くっさー | 2015/07/28 6:10 AM |
flightさんおはようございます。

久しぶりのコメントが、こんな話題で残念なのですが、確かに前回の福岡での全握のイベントでも厄介の行動で立ち見の私達は全くステージが見えない状況で、後から来た方たちが上の方の座席に案内されてよく見えるという…

結局その日は、握手会に参加するテンションにもなれず帰りましたし、今となってはイベントに参加する気にもなりません。

CDの特典だからしょうがないのかな。くらいに考えていましたが、運営側に対してしっかりと抗議すべきであったと反省しています。

コールにしても、その時のセンターに敬意を払ってコールから、特定のメンバーの名前を叫び続ける厄介。◯◯ちゃ〜ん!についても、さすがに最初は引けてましたが、そんなことにも慣れてきたことへの反省もすべきだと思いました。

莉乃ちゃんが所属するHKTの、新しいファン層みんなが楽しめるイベントの実現。そのためには声をあげなければいけない!
| タカ | 2015/07/28 8:42 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/07/28 10:51 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/07/29 9:45 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/07/31 11:59 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/08/01 11:33 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/08/02 12:41 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/08/04 1:57 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/08/06 12:04 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/08/08 8:08 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/08/14 5:21 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/08/20 6:55 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/08/24 11:00 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/08/26 12:09 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/09/23 5:43 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/10/11 1:06 AM |



※記事内容とは関係ないコメントはご遠慮ください
※当サイトへのご意見はメールでお願いします