指原莉乃ファンサイト さしこむ〜世界征服までの軌跡〜

指原莉乃2nd写真集「スキャンダル中毒」絶賛発売中
<< 劇場盤受付開始TOPページ立候補 >>

組閣を色々

先日のAKBライブで”また”組閣が発表されました。一年前の組閣はなんだったんでしょうね。
内容はざっくりまとめると以下の通り。
・支店間兼任は終了
・川栄さん卒業
・NGTに北原さんがが移籍、柏木さんが兼任
これまでの流れをみると兼任メンバーは一年ごとの契約更新。
今回の組閣は兼任解除がメインの小幅な改造だったよう。

「兼任」に関してファンの間では否定的な意見をよく耳にします。
実際問題、兼任しても劇場公演とライブに少し、チーム曲のMV撮影に参加するぐらいの活動。
確かに仕事上の意味やメリットはあまりない。ですが、メンバーにとってはとっても重要なこと。
兼任になるということは、「運営の推しリスト」に名前が載るということ。
ここは見逃せないポイントで、兼任の中身はなくとも兼任の意味は大きい。
今回の組閣では本店への兼任メンバーも見直されましたが、HKTの三人は全員残留。
さらに矢吹さんが兼任入り。百貨店等の活躍を見ていると納得の人選です。
田島さんは先を越された形になったし、田中美さんは差を付けられた形になった。
あくまで形ですけどね。二人のファンはこれを弾性の法則だと思って選挙にぶつけるしかない。
最近の活躍ぶりから選抜入りが期待されたものの、三銃士で一人だけ入れなかった西野さんも同様。
選挙では”逆”の結果が出る気がします。

NGTのローンチに誰を配するか、結成が発表されたときから様々な名前が挙がっていました。
北原さんが移籍、柏木さんが兼任するという。予想通り最初からビックネームを投入してきた。
莉乃ぴょんはTwitterで北原さんの移籍を喜んでいました。
僕も全く同じ気持ち。この移籍は北原さんにとってプラスばかり。
卒業が近いのではないかと思われていたので、この移籍により少なくとも2年は寿命が延びたと思う。
「りのりえ」をまだまだ見れるじゃないか。
SKEのローンチを経験した中西さんや莉乃ぴょんが身近にいるし、ノウハウはバッチリ。いい人選。
このまま本店で飼い殺しするのはあまりにももったいないですからね。

川栄さんの卒業は色んな意味で複雑です。
選挙において僕が最も注目していたのは川栄さんでした。
握手が一年以上ないことが投票数や順位にどういった形で表れるのか気になっていました。
入山さんは選抜を辞退したし、握手しない後ろめたさが少なからず負担になっているよう。
AKBの活動は劇場と握手が二本柱。
その一つがない状態でどれだけやれるか、今後の活動においてモデルケースとして活躍してほしかった。
ただ一方で、二十歳の若さでAKBを飛び出すのは、女優を本気で目指すならいいことだと思う。
若手女優枠はライバルは多いから簡単ではないけど、これも新しいモデルケースとして今後が楽しみ。

以上、簡単ですけど組閣についての感想でした。
選挙シングルの莉乃ぴょんのポジションが悪いのはしょうがないか。
フォーメンションを見ると、兼任含む本店メンバーで前列を固めている。
支店は最後列に並ぶ形。今回はそういうことで納得しましょう。次のシングルではセンターだしな!!
comments(10)AKB48▲ページトップ
【関連記事一覧】
こんばんは。

最後の言葉、しかと心得ました^ ^

ふーちゃんは明日握手でしたかね?
昨日と今日の感じなら、楽しい握手になるでしょう^ ^

組閣とは、こんなに繰り返した方がいいんですかね?ただ、兼任の意味合いはよくわかります。ただの掛け持ちではない。必要とされている証。つまりは推されの証。チームの構成はよく分かりませんがね。
きたりえ新潟。どんなチームを作り上げるか楽しみ!今のままよりずっといい。もう一皮むけて凱旋してもらいたいですね^ ^
| くっさー | 2015/03/28 6:08 PM |
川栄さんの卒業は残念ですね。あれだけのことがあったから、入山さんとともに選挙は辞退した方が今年に関してはいいと思ってました。彼女達にとってあまりフラットな評価がなされる可能性が少ないからです。二人とも順位を落としたイメージがつくとAKBの主力が空白の世代になってしまう。私はそれは阻止しなければならないと思っていました。ただ川栄さんが卒業するので、本当に空白の世代になってしまった。ただただ残念。


どうしてもNGTや兼任とか見える動きに目がいくけど、チーム4やキャップ正副の人選を見ると、本当に人がいないなとしか言いようがない。高橋朱里さんや大島さん、岡田さんの登用はそれを物語ってしまう。最近少し自覚が出てきただけで本店の要職が勤まるのなら、随分価値が落ちたものだと思います。チーム4も多分二軍と見るのが正しいでしょう。あれで外に出て活動できるとは思えません。


少し逸れて申し訳ありませんが、あの二日間のライブのセットリストは失笑してしまいますよね。劇場レベルの選曲で、アリーナレベルの王道曲が少ないからイマイチなのかな。せいごさんはヲタ好みの曲を知らないはずだから、演出は違うと思いますが、もし担当していたのならHKT沖縄ライブとは偉いクオリティーの違いではないでしょうか。それにHKTはツアーで同じセットリストでも毎回いい評価が大半を占めています。サプライズがメイン、ライブがアンティパストのスタイルからいい加減抜け出さないといけないですね。さっしーのセットリストがいかに計算されたものなのか、またせいごさんとのコミュニケーションが密接に取れているかが良くわかりました。

| 四谷三丁目 | 2015/03/28 6:22 PM |
新曲の指原さんのポジションも弾性の法則ですね。次はセンターで!
川栄さん残念ですね。可愛らしいし面白いので好きなメンバーでした。太田プロとらないかな?
| よしお | 2015/03/28 6:43 PM |
うなたま、少し気負い過ぎてるようなので、まずは 肩の力を抜いて、自分を信じて
 マイペースでいってほしいですね。

指家臣団の一人として、さっしーの一番の盟友であるあなたを、心から応援してます。

毎年の“組閣(と言う名の安売りサプライズ)”・・・もう笑うしかないですね。(失笑)

それにしても、最近は女優志望が多くなってきたなあ・・・。
| のらねこ | 2015/03/28 7:23 PM |
要職に就いてる/就く人の顔ぶれを見ていくと
「Not yetと愉快な仲間達による48G征服計画」という感じです。
| tak | 2015/03/28 9:43 PM |
りっちゃん、結構好きだったから、残念。
被害者なんだし、もう少し大人の方でしっかりと守ってあげられたらと、思ってしまいます。

これからも頑張ってほしい。
| Pom | 2015/03/29 7:22 AM |
川栄さんとさっしーといえば、もう2年半前になる「意気地なしマスカレード」指原莉乃withアンリレが思い出深い。
久しぶりに、当時のHEY!HEY!HEY!、ハッピーMusic、MJ、火曜曲!の映像を観て懐かしい。

どんな形であれさっしーと共に頑張ったメンバーに幸あれ!
| 木枯し | 2015/03/29 9:20 PM |
触れられていませんが 今回の件で一番疑問に感じる点がひとつ…

生駒さんですが
他はともかくこの交換留学は せめて今年一杯は続けても良かったんじゃないか?と思います
しかも このタイミングでの兼任(留学)解除ということは 立候補は無いということだと思うのですが
なら何故 今回選抜に入れたのか?
ほんとに疑問です?
| 五十路朗 | 2015/03/31 6:52 PM |
劇場アイドル、会えるアイドルのコンセプトはどうなのでしょう。
組閣の目的は。
秋元氏も書けなくなっているので、限界かもしれません。

9期生以降の子に、道をつけて行くこと。
大人の最低限の仕事です。
| kotabin | 2015/04/01 11:55 PM |
flightさん、こんにちみくりん♪

熊本産黒小玉スイカ「ひとりじめbonbon(糖度12度)2個入り」完売御礼。
ショックっす。 注文するのをスッカリ忘れてた。
でも、来週、カワエイ双子bonbonと戯れるのでプラマイゼロかな。(笑)

2003年のTVドラマ「すいか(全10話)」DVD-BOX(4枚組)
リアル視聴以来、毎夏視聴だったけど、何故か今年は春に(3月20日)。
観る度に、不器用な絆ちゃんへの愛おしさが増していく。
12年前の放送時、平均視聴率は一ケタでしたが、私にとって一生大事にしたいドラマ。

今、大塚愛さんの「桃ノ花ビラ/向日葵」を聴きながら書いています。

Q. あなたは20年後何をしていますか?(第9話より)

 私は何をしているんだろう? 莉乃ちゃんは?
 AKB48は30年目を迎えているのかな? それとも・・・。

あかん、あかん、あかん、あかん。
今は、20年後のことよりも目の前の総選挙。 そ・う・せ・ん・き・ょ。
今年は、拘束制御術式零号解放しま〜す。

強くて弱い莉乃ちゃんの大きい瞳と、みんなのeye(アイ・愛)を鎖ないで、いざ、福岡。
(カワ)エイ(カワ)エイ(アイドルノ)オー(ジャ)。

あっ、莉乃ちゃんはキス「12秒」で何HITできるかな? 34HITかな?(笑)

PS
カワエイ双子bonbonは、おかあさんといっしょのりさおねえさんをパイパイ、たくみおねさんをナイナイと呼んでいます。 誰が教えたんだか。(笑)
深夜0:12から「みんな!エスパーだよ!番外編〜エスパー、都へ行く!〜」お忘れなく。
| あきりの | 2015/04/03 12:34 PM |



※記事内容とは関係ないコメントはご遠慮ください
※当サイトへのご意見はメールでお願いします