指原莉乃ファンサイト さしこむ〜世界征服までの軌跡〜

指原莉乃2nd写真集「スキャンダル中毒」絶賛発売中
<< 下呂温泉と飛騨さしこTOPページ2014年指原的十大出来事〜前編 >>

2014年MVP

昨日発売のAKB新聞12月号で2014年を振り返っています。
今年印象に残る活躍をしたメンバー10名に○○賞を贈る形。
その中で莉乃ぴょんが2014年のMVPに選出されました。\(^O^)/
ちなみにHKTからは田中菜津美さんが「MCクイーン賞」を受賞。

見出しでは「総選挙二位でも満場一致でMVP」と記されています。
今年一年、48Gを誰が牽引したか。そこを記者の方々はよく見ていらっしゃる。
大島さんが抜け、事実上のエースとして、グループを引っ張ったということです。
以下ネタバレあり。
インタビューでは前半部分でライブプロデュースの持論を展開しています。
印象に残った言葉は「メンバーがやりたい曲と客に望まれる曲は違う」という部分。
だからメンバーには意見を聞かないらしい。
わかっていたことですが、改めて「プロフェッショナル」を感じました。
私情を挟まず、客目線で物事を考える。これは簡単そうで簡単なことではない。
アーティストを気取ると、自分の色=個性を出そうとして、その結果に市場の範囲を狭める。
ニッチな市場で勝負するのではなく、市場の範囲を広げるやり方。
一部のコアなファンの満足度を上げることより、ファンの裾野を広げることを選んでいる。

森本さんという記者が以下のような評をしています。
優子卒業で、48グループの方向性が問われたときに「コンサートの面白さを突き詰めた」功績はとてつもなく大きい。今、全グループが魅力あるコンサートをしているのも、何かしらの形で、HKT48、すなわち、さっしーの影響を受けたからでしょう。
僕も全く同感ですが、これを指ファンが言うと反感を買うので口には出してきませんでした。
握手会という画期的なシステムで現在の地位を築いた48グループ。
ノコギリ襲撃事件があり、その根幹である握手会開催が危ぶまれたのは記憶に新しい。
どの方法で収益を見込むかという視点においても、グループ全体に一筋の光を照らしたと思う。
CDが売れなくなった音楽業界において、生き残れるのはCDを売れるアーティストにあらず。
生のコンサートで客を呼べるアーティストだと思う。これはアイドルに限った話ではない。
そういう意味でHKTは国内四番目の末っ子でありながら、48グループの先頭を切っていると言える。


もう一つ気になったのは後半部分のインタビュー。以下一部引用。
記者会見では、たかみなさんはまとめの言葉を話す人。優子ちゃんは見出しに使われる言葉を言う人だったんです。今のほとんどの子は普通のことを言うだけだから、世間には届きにくい。
先日のAKB紅白でも意図的にニュースに使われる発言をしていた。
大島さんが卒業した今、莉乃ぴょんがその役割を担っているということ。
この後、「総選挙で優子ちゃんがいない分、一生懸命盛り上げようと悪役を買って出た」とも発言。
この二つは当コラムに先日言及したことと類似する。
トークで誰がイニシアチブを取るかという視点で、高橋+大島から現在は高橋+指原だと書いた。
センターとは歌のフォーメーションのゼロポジションのこと。
エースとはグループの顔であり、グループを引っ張る人のこと。
総選挙順位が二位だろうと、その働きはエースそのもの。だからMVPだったんだんでしょう。


最後にMCクイーン賞を受賞した田中さんに関して少しだけ触れておきます。
今のTVバラエティーはトーク番組隆盛の時代。
面白いコメントが言える人、トークが出来る人が重宝される。
よく一発屋芸人という言葉を耳にする。
彼らは一芸には秀でていて、それが世間に受けてブレイクしたが、トークが出来なかった。
だからほとんどの芸人さんが一発屋で消えていってしまった。
M-1やTHE MANZAI、R-1、キングオブコントで優勝し名前を売った人たちもそう。
TVは漫才やコントや一発ギャグが面白い人ではなく、フリートークが面白い人を欲している。
これが莉乃ぴょんがTVで引っ張りだこな理由。今年のTV出演本数ランキングで女性部門八位。
男性も女性も上位の人たちはみんな秀逸なコメントや一風変わったコメントが言える人たちばかり。

だから、田中さんには期待している。
10年後も芸能界で活躍出来ているのはフリートークが出来る人。
アイドル時代は一度も選抜入りできなくても、10年後に笑うのは案外田中さんな気がしている。
comments(18)AKB48▲ページトップ
【関連記事一覧】
flightさん&みなさん、こんばんは!

大きな莉乃ひょんに誘われて、久しぶりに新聞買ってしまった。
永久保存版(笑)

ではでは・・・。
| ご隠居 | 2014/12/20 7:45 PM |
細かい話ですが、ボスは「菜津美」です。
選抜とは無縁のようにも感じますが、実は「ウインクは3回」の選抜には入ってますし、
今度のAKBアルバムにも呼ばれてます。
どういう括りなのかよくわかりませんが、人気急上昇中と噂の向井地さんや、
三銃士こじまこさんと同じ選抜なので、単なる員数合わせではなさそうです。
チームSのMVでは良い感じで映ってるので、うっかりしてるとSKEに
取られちゃうんじゃ無いかなと密かに危惧もしてます。

閑話休題。秋元氏は元々放送作家ということもあって、トークの重要性を嫌と言うほどわかっている。
故に、一貫してトークが出来る子を、「特定のメンバーを贔屓している」と
批判されるリスクを冒してでも推しているんですよね。
我らがさっしー然り、峯岸さん然り、そして最近ではボス。
初期にはなちのん推しを公言していたと聞きます。

とある方のブログからのコピペですが、なかなか鋭い指摘だなと思います。
==========
<ハイコンテクスト>コンテンツであるAKBにとっては、
(極論すれば)歌やダンスのスペシャリストなんて
一人も居なくてもコンセプト自体は成立しますが、
トークや企画のスペシャリストが居なければ
コンセプトの根幹が揺らぎます。
誤解を恐れずに言えば、初期AKBが3年間もの間低迷したのは、
トークのスペシャリストの育成に失敗したからだとすら言えるかも知れません。
| tak | 2014/12/20 9:35 PM |
読みました。やっぱ、MVPは嬉しい!
HKTは二人とも満票というのもスゴイです!!

あ、コンサートに関してはSEIGO氏の力も大きいとは思いますが、
その氏に認められているさっしーはやっぱり流石だと思います。
| 謎の長老 | 2014/12/20 10:07 PM |
莉乃ちゃん、AKBグループ新聞アワード2014年のMVPおめでとう♪
情報は何日も前から公開されてたんで、この日が待ち遠しかったです。
(と言いながら買ったのは今日w)

インタビュー記事は、これまで莉乃ちゃんが携わったことについて色々触れられてました。
自分が伝え聞いてた事がについて、背景・事情・きっかけ、などが書かれてました。

それらについては、若干ではありますが、現実を知らされたというか複雑な気分にもなりました。

中でも気になったのは二つ、
・大島優子が卒業したことにより、記者会見で記事になるコメントをするようになったみたいにうけとれるコメント
・前田敦子も大島優子いない総選挙を盛り上げるために悪役になろうと必死だったというコメント

前者は若干歪んでとらえてるかもしれませんが、莉乃ちゃんのコメント力が覚醒した・開花したと思ってたんですが(実際そうなんでしょうけど)、なんかインタビュー読んだら義務感というか代替え感が・・・考えすぎでしょうか。

後者はBUBUKA「俺達の指原莉乃2」でも同じようなコメントした方がいらっしゃいましたが、莉乃ちゃんが連覇できなかったことが予定調和(八百)だとは思わないですが、「あの時の自分がかわいそう(or某あれはイジメ発言)」と「悪役になろうと必死だった」がどうにもリンクしなくて・・・

とはいえ、コンサートだけじゃなく、秋元先生が言ってた「すべては指原莉乃から始まる」と言われたとおりのことがいくつもありましたしそれらも含めがんばりが認められてのMVPだと思うので、本当によかったです。

こっちで連覇しますか?w

ボスの「MCクイーン賞」もおめでとう♪
っていうか選抜経験なしでこういう賞をもらうのはすごくですよね?
写真も大きく載って(しゃがんでるのは、立って写すと全体的に小さくなっちゃうからか?)

まとめサイトとかで、名前を見つけた時、莉乃ちゃんの次にうれしいの実ははボスだったりしますw
莉乃ちゃんが「既に自分の手を離れてる」と書かれてるのを見て正直驚きました。
今度は、みいちゃんや総監督とのフリーも見てみたいですね。

気になるとしたら、実際すごいんですけど、どこかで「年齢の割には」というのがあるんじゃないかなという部分が・・・
競馬に例えると、若い時に強いけど古馬になったら成長が伸び悩むマイネル軍団のように(要は早熟)なりはしないか心配です。
とはいえ、来年はMCももっと上達していただき、念願の選抜入りを果たしていただきたい。
そして涙するボスが見たいです(総選挙でランクインした時でもいいです)
| nuu | 2014/12/20 11:03 PM |
異議なし!!!

っていうか
当然って結果でしょw


DTのまっちゃんが言ってたのでしたか?
「おばあちゃん達はAKBのことは知らなくても
指原莉乃のことは知っていると思う」的な発言

テレビに関してはこれがすべてだと思う


意味のないコメントだけど
一応言っときますw
| 島 | 2014/12/20 11:58 PM |
そういえば「潤滑油」について書かれてましたね。
私にはMYYのINST事件しか思いつかないですがw
他になんかりますかね?

何かは知りませんが「名前をださなくても」莉乃ちゃんにはわかるようで否定はしてないようです。
| nuu | 2014/12/21 12:04 AM |
全国ツアーで全員連れて行かない理由がもう一つあったということと、「名前は伏せますが、〜潤滑油〜略」 のところは機関紙記者は全て知っているなと納得させられました。前者は全国ツアー前半に神作りをしている感があったから、半分くらいは予想が当たりかな。後者はどなたかが言っていたまさに坂本竜馬ですね。あからさまに内容を書けないので難しい。(苦笑)


2015年はライブを抑えるそうですが、だったら今度はメディア戦略ですかね?アンチの方は仕事がないと思っているみたいですが、HKTメンバーはロケ、撮影、ラジオ、公演、ライブリハ、ライブ、レッスン、ボイストレーニングと今年は相当忙しかった。ライブリハとライブがなくなることで、深夜枠が復活するのかなと思ってます。トンコツ魔法以来、スケジュール上断ってきたと感じているのは私だけでしょうか。おでかけ、ほかみな、ごぼてん、バラ48に加えてAKB関連番組があると、ペナントがあった今年は47人ではテンパるのも無理はないと思います。来年はスキルアップと平行してテレビ出演に期待しています。
| 四谷三丁目 | 2014/12/21 1:26 AM |
>takさん
名前修正しました。ご指摘ありがとうございます。誤変換でした。
菜津美の「菜」は確認したんですが、まさかの「美」の方を間違っているとは。
僕が「一度も選抜入り出来なくても」と書いたのは、新聞の中のインタビュー部分を引用したもので他意はありません。
| flight | 2014/12/21 8:07 AM |
おはようございます。

久々にAKB新聞買った(笑)。
撮影桑島さんだったんですね(笑)。
活字媒体、苦手だったんだ。自分の言葉で表現する方が合ってるのかな。
5期生、少し遅れてきた5期生がグループの顔。
非選抜の潜伏期間があったけど、今や「顔」ですね。
いつ出てくるかは関係ない。ボスもボスなりのペースで表に立てればいい。若いんだし。
晩成型の方が味があって個人的には好きです。
| くっさー | 2014/12/21 10:02 AM |
ただ今博多遠征中!\(^o^)/帰ったらすぐ買わねば!!
昨夜K4公演を見てきました。
有線大賞のため咲良、まどか等本店選抜は抜きでしたが、コンサートツアーの成果か凄くまとまりの良い、ある種のチームカラーすら感じる素晴らしいステージでした。
みんな地力がついたのかな?
莉乃ちゃんのMVPは目に見えるところだけじゃない。

ところでみなさん、リクアワの投票はもうお済みですか?
明日までですよ!

今日はこれからうどんです!&#9835;
| 貧乏性 | 2014/12/21 10:54 AM |
相変わらず素晴らしいコラムですね、もう唸りまくりです。

takさんのおっしゃられているブログは自分も多分拝見した事があります。
ハイコンテクストというワードを多用されている方でしたので間違いないと思います。
実はこのブログ主さんにはかなり影響を受けています。
単なる面白キャラだと思っていたさっしーを違う視点で見るようになったきっかけになりました。

トークについては思う事があり過ぎて語り尽くせませんね。

まず記者会見の件ですがなるほどなと思いました。
フォーマル担当とエンタメ担当みたいに二段構えというか二重構造なんですね。
そうするとマジレッサー由依ちゃんの今後の課題はまとめトークの上達の一点集中でいいかもしれませんね。
何もかも背負おうとしない方がいいですね。

問題はそれ以外の部分ですね。
当面はさっしーでいいですが今後の事を考えると他のAKBメンバーに頑張ってもらわないといけませんね。
その部分を担えるのは自分が思うにぱるると川栄しかいませんね。
めちゃイケでも垣間見えましたが由依ちゃん体制になれば自然とその三人はセットみたいになるような気がします。

ただここが最大の難関なんですよね。
今後のAKB最大の課題と言い換えてもいいかもしれません。
今後の事を考え記者会見などでさっしーが敢えて後ろに引っ込んだとしても記者は必ずさっしーに振りますよね。
そして見出しにはさっしーのコメントのみ。
場合によっては当事者を差し置いて不在のさっしーの話題のみ。
ヘタしたらさっしー在籍中は最後までこういう状態かもしれませんね。
実際にたかみな卒業発表の時もヤフートップを見る限りさっしーの名前の方が目立っていたように思えました。

今回のたかみな卒業発表はメンバーが自身やグループの事を見つめ直すいい機会なのかもしれませんね。
ANNを聞いた限りたかみな自身もそのような意図があったようにも感じました。
管理人さんもおっしゃられていましたがこれはチャンスでもあるんですよね。
これをチャンスと捉えられないメンバーやたかみな卒業ショックでモチベーションを下げたままのメンバーは酷な事を言うようですがグループのためにも自身のためにも退陣してもらった方がいいと思います。

AKB界隈では長年に渡ってバラエティ=お笑い=色物=邪道という間違った認識でやってきました。
あげくの果てに退治ですからね。
ここにきて大きなツケが回ってきてしまいましたね。
借金取りに家を包囲されてる状態に近いのかもしれません(笑)。

トークやバラエティに関してはまだまだ語りたい事が山ほどあるのですが最終的にかなり痛烈な運営や一部メンバー批判に行き着いてしまいそうなので今回はこの辺にしておきます(笑)。
メンバーにはポジティヴになれと言っておきながら自分が過去に遡ってまでネガティヴな事を言っていてはしょうがないですもんね。


長文失礼いたしました。
| 地味変 | 2014/12/21 12:38 PM |
>四谷三丁目さん
「全国ツアーで全員連れて行かない理由がもう一つあったということ」って何面でしたっけ?

莉乃ちゃんとこと、ボスのとこと記者の方々が話し合ってるとこは何度も読んだつもりですが。
おかげで全員分読んでないのにだいぶシワシワになっちゃったんで、もう一部購入検討中です。
| nuu | 2014/12/21 3:31 PM |
やはり発信力がある、何を言っても話題になるというのは莉乃ちゃんしかいない。
先日の「AKB と××」でも前半組は莉乃ちゃんが、後半組はたかみなさんが引っ張っていた。
各グループのトップがいたにもかかわらず。
たかみなさんが卒業したら代わりが出てくるのだろうか。
心配です。

なつみかんについては、基本的に相手をいじって笑いを取るみたいなトークから、いかに脱皮できるかが鍵になると思います。
この前の夏祭りで、超選抜をいじって好評を得ていましたが、超選抜は大人なので怒る人はいないですが、誰にも通用するものじゃないと思います。
AKB 内では分かっているので良いですが、今後なつみかんが芸能界でやっていこうと思っているなら、今のうちから色々知識を学んで言葉の引き出しを多くしてほしいなと思います。
「ほかみな」でいっぱい喋ったのにカットされたようですが、カットされないように話すことを今のうちから勉強してほしいと思います。
放送に流れないということは、何も喋ってないのと同じことですから。
この前の「ほかみな」を見た限りでは冨吉の方が上手いと思いました。
どうしてチャンスを与えられないのかな。
| hichan | 2014/12/21 4:02 PM |
せんないことですが、結局頭の良さなんです。
もちろん学力でなく、佐藤優風に云えば、地頭の良さ。
または運動神経ならぬ、なんたら神経。
胆力。度胸。
これら残念ながら、才能としか表現出来ないんですよね。
表現出来ないものを人は才能と言うのかな。

理屈なんて必要条件のひとつであるだけで、人知を越えているのが世界。

指原には訳のわからない才能があったのです。
何にでも難癖をつける輩は古今東西、存在します。
その点、指原隙だらけなので、格好の対象です。笑

とにかく、そろそろ周りの大人たちが指原を本質から認め始めてきたのかなと、今回のMVPか嬉しいです。
嬉しい♪
| kotabin | 2014/12/21 10:21 PM |
nuuさん


こんにちは。一つは以前ツイッターで書かれた、全員連れて行くとリクープできないということ。もう一つは全員に光を当てている暇はないということです。主力メンバーにHKTの入口になってもらう。まあこの二つは連動していると言われたらそれまでですが。(笑)どこの企業でもそうですが、プロジェクトの予算が低いから、アイテムを狭めて売り込みやすいもので売り込み、ある程度信用を作ってからコアな部分に導入する。HKTに置き換えたら神作りなのかな、と言おうとしていた訳です。
| 四谷三丁目 | 2014/12/22 6:33 AM |
>四谷三丁目さん
ああ、そういうことですね。
わかりました。
| nuu | 2014/12/22 12:29 PM |
とりあえず久しぶりにAKB48新聞買いました(笑)
| リノガワさん | 2014/12/23 7:10 AM |
AKB新聞購入しましたっ!

さっしーの努力をみてくれている人がちゃんといるってことです。

しかし、総選挙2位の支店のさっしーがMVPって…本店大丈夫?

来年はたかみな卒業year
さっしー個人は変わらず頑張るのでしょうけど、周りが変わってゆくのでしょうね。
間違いなく、来年のAKB48Gは正念場を迎えるでしょう。
運営がさっしーの起用のしかたを間違えませんように…

| さっしー神推し万次郎 | 2014/12/23 7:39 AM |



※記事内容とは関係ないコメントはご遠慮ください
※当サイトへのご意見はメールでお願いします