指原莉乃ファンサイト さしこむ〜世界征服までの軌跡〜

指原莉乃2nd写真集「スキャンダル中毒」絶賛発売中
<< 僕らの世界では正解TOPページ初日227,322枚 >>

絶対に流行る!

引き続き一番ソングSHOWよりトーク部分。

MVでの話題で恋チュンを例に挙げ「メンバー全員から大不評だった」と発言。
まぁ、これはファンも含めてみんなそう思ったよね〜。
クソ曲とは思わなかったけど、キャッチーな曲を期待してた分、「やっちまったな」とは感じた。
その次に思ったことは、「クソ曲だと騒ぎになるだろうからどうなだめるか」だった。
当時の記事を見ると、苦労のあとがよくわかる。曲調についてはほとんど触れていない(笑)。

それを「絶対売れる」と確信していた秋元P。
「音頭」と莉乃ちゃんに伝えたときには、すでにこのブームの青写真が出来ていたんだろうか?
莉乃ちゃんをからかうために冗談半分で言ったんだと思うが、実現させちゃうんだからすごい。

聞けば聞くほど良曲に聞こえるスルメ曲の分類とは少し違うと思う。
流行のキャッチーさはないけど、ノスタルジーや安心感、心地よさがあって気分が落ち着く癒やし系。
温故知新とでも言うのか、人の感性の行き着く先は時代が変わっても変わらないということか。

本当に申し訳ないんですけど、恥ずかしながらカミングアウト。
恋チュンを良曲だと思ったのは昨秋ぐらいからです(笑)。
というのも、歌番組などで見る度に、アップで映る莉乃ちゃんに気持ちが集中しすぎてしまって。
映像なしで曲だけを聴くという習慣があまりないものでして、どうしてもキャワワ!と高揚してしまう。
秋にiPhoneに機種変して以降、めざまし時計の音を恋チュンに設定してようやくわかりました(遅)。
「今では僕も1番・・・」と言いたいけど、一推しは変わらず初恋ヒルズで!!って作曲者一緒や!!
comments(6)恋するフォーチュンクッキー▲ページトップ
【関連記事一覧】
よく存じ上げています。ある意味隠しても無駄ですね。前しか向かねぇ!もそうですよね?やばいときの書き方がそっくりです。もうミリオン行ったので白状してください。
| 四谷三丁目 | 2014/03/12 10:18 PM |
こんばんは。

私の場合は・・・総選挙前曲のさよクロがお気に入りなので、その次の曲なので、恋チュンの始めの印象はあんまり良く無かったかな。それより、去年の総選挙曲ギンガムチェックもかなり好きなので、それと比べると地味かな・・・という印象でした。アップテンポでもないし、盛り上がるんかな???でした。でも、プロモーションがすごかったというか、聴く機会が相当多かったですよね。だんだん洗脳されていったような・・・???(笑)。今ではイントロが始まると、キターって感じになっちまった(笑)。分からないものです。それ以上に莉乃ちゃんの1位曲ということも多分に影響しているとは思いますが、聴けば聴くほど良曲。それ好きとは好対照な良曲です。
| くっさー | 2014/03/12 10:30 PM |
オッホン!
私は最初から良曲という印象でありましたぜ!^^

ただ、ここまでヒットするとは思っていなかったです。
今やAKBと言えばヘビロテと恋チュンになってしまった感がある。

本音を言えば莉乃ちゃんの1位曲としてはもう少し疾走感のある曲が欲しかったです。
「BINGO!」みたいな、そして、そう!「初恋ヒルズ」みたいな!
flightさんと一緒や!
| 貧乏性 | 2014/03/12 11:05 PM |
flightさん&みなさん、こんばんは!

恋チュン、年寄りな自分にとって、最初から良曲でしたよ。
ただ、これほど大ヒット&日本中に浸透するとは思ってもいなかった。

初恋ヒルズ、莉乃ちゃんソロでは自分も一押し。
アシカショーのおまけで行われた莉乃ちゃんの初ヒルMIX講座&生歌。嬉しかったな〜
そして、ゆび祭りの「莉乃ちゃんコールよろしく!」からの初ヒル。何回見ても感動(笑)

ではでは・・・。
| ご隠居 | 2014/03/12 11:30 PM |
初披露では俺もさっしーのセンターが嬉しすぎて曲聞いてなかったなw
あれ?もう終わったの?が最初の感想w
| おっさん | 2014/03/12 11:35 PM |
TBSの音楽特番で初披露だったと思います。

とにかく『がんばれ!!』って手に汗握って祈るような気持ちでしたね。
歌い終わった後は、『上手に踊れてた!!よくできました!!』って気持ちでした(笑)。

なので歌はあんまり覚えてないです。
歌のインパクトはそんなになかったって事なんでしょうが、それがよかったのかもしれないですね。

インパクトが売りの歌は聞いてて疲れちゃう事も往々にしてありますから。
| サシMAN | 2014/03/13 10:55 AM |



※記事内容とは関係ないコメントはご遠慮ください
※当サイトへのご意見はメールでお願いします