指原莉乃ファンサイト さしこむ〜世界征服までの軌跡〜

指原莉乃2nd写真集「スキャンダル中毒」絶賛発売中
<< 山本茉央ちゃんTOPページペナントレース >>

一人一人にスポットライト


山本さんのガッツポーズを見て、涙を流す指原莉乃HKT劇場支配人兼務(もうすぐ21歳)

ドラフト後、莉乃ちゃんがぐぐたすで長文の投稿をしました。その中で気になった一文。
正式メンバー・研究生として頑張っているメンバーに一人一人に、スポットライトが当たるようなグループでいたい
最近だとひまわり組のパジャマドライブ公演での人員配置(ユニット割、ポジション)がいい例。
干されを生まない。脱落者を出さない。全員にスポットを当てて全員で戦うスタイル。
言うことは簡単。誰もが思う理想論。だが、それを理想論だと諦めていない。
理想を実現させようと様々な取り組みが随所に垣間見える。
後から入ったメンバーにもチャンスがある。研究生でもメディアに出れるし、選抜入りもある。
惜しくも漏れてしまったメンバーに対しても、フォローを忘れない。
組織を動かすためには人事が全て。これはどんな組織にも言えること。
能力を把握して適材適所に配置し、モチベーションを上げる・・・言うほど簡単じゃない。

ドラフト指名を一名のみで選択終了したシビアな面はそういう背景だろう。
山本さんがどういう肩書きになるかわからないが、これでチームHは16名。
2巡目以降指名していたら、スタベンが生まれてしまう環境が出来てしまう。
苦渋の決断だっただろうが、仲間を思う気持ち(干されを生み出したくない)が上回った。

川本さんを二位で指名したのは、AKBグループ全体を考えて欲しい人材だったからだと言う。
他のチームが指名すればいいけど、指名しないのであればうちが獲りに行くという姿勢での指名。
自チームだけでなく、グループ全体のプラスマイナスまで考えているのか・・・すごい20歳だ。

何も考えず(考えているかもしれないが端からみればそう映る)運営とは大違い。
とにかく何でも採れのスタイルで、勢いに任せて規模を拡大してきたAKBグループ。
その結果、その大所帯を養うためにさらに規模を大きくしなければならない悪循環に陥った。
引くに引けず、規模を縮小できず、ただ膨らんでいくだけの状態。
目に留まる子だけを推し、埋もれている子はほったらかし。
弱肉強食の実力社会なのはわかるが、「採るだけ採ってあとは知らない」ではあまりにも無責任。
そんな光と影をつぶさに見てきた莉乃ちゃんは「AKBとは同じ轍を踏まない」と考えているんだろう。
HKTの支配人は次にどんな采配を見せてくれるんだろう。

莉乃ちゃんは”人たらし”能力を有し、個々の心を動かす。
それに加えて巧みな人材配置とフォローで組織を円滑に動かす。
全く種類の異なる二つの能力。二つを同時に兼ね備えている人は多くない。
(※カリスマ経営者と言われる人ほど、ワンマンパワーで組織を引っ張ろうとする)
企業のCEOに向いているのかも。アイドル辞めても働き口があるな(笑)。
あっ、アイドル辞めたときは、ボクの元に嫁いで永久就職するんだったよね。ごめんごめん。
comments(15)ドラフト会議▲ページトップ
【関連記事一覧】
ですよねー。
HKTじゃなくてもAKBに欲しい(みたいなこと)と言ったときはさすがだなと思いました。

そして最後の一文は阻止します。
| さっじ | 2013/11/11 12:54 AM |
何だ、あのさっしーの心を打つ投稿は・・・!

あれ読むだけでも、少しウルっと来てしまうポンコツおやじ再来でした。
と言うか、人たらしに騙されてるだけなのは重々承知してるのですが・・・。

川本さんは、間違いないですね。

なんせ、AKBGのアイドルヲタ三人衆・ゆきりん、玲奈、そして さっしーの
 御めがねに叶った子ですから・・・。(笑)

でも、ほんとさっしーの言うように AKBGに留まる結果で良かったです。
| のらねこ | 2013/11/11 1:11 AM |
こんばんわ。。


1名のみ指名はちょっと意外でした。
莉乃ちゃんのことだからインパクト勝負で、指名されなかった候補者を
全部纏めて指名するような快挙(?)に出ることもありえるのではないか、
と勝手に想像してました。


しかし、、このG+の投稿が完璧すぎて参りました。。。
やっぱとんでもない子を推してることを改めて実感しました。
| Exodus | 2013/11/11 1:34 AM |
狙いどころも、結果も完璧だったと思います。

昨日のtgskさんの「重大発表」がズコ〜で、要は、今さらドラフト生を研究生扱いとは言い出せず、ペナントレースなんちゃらと抱き合わせての発表でしたよね。
思いついた事をすぐ発表してしまう愛すべき運営ですが、ドラフトに関しては言ってることが支離滅裂です。

でも、この支離滅裂に人生を賭けてくる娘たちがいる。
指名した側の莉乃ちゃんと指名された側の山本さん、双方の目に涙が光ったのは、そんな思いが通じ合った瞬間だったのでしょう。

表向きはドラフト生は指名されたチームに入ることになっていますが、何となくそうはならないような気がします。
莉乃ちゃんの頭の中ではK4の立ち上げも含めて別の構想が出来上がっているかと。

山本さんがチームHに入らなかったとしても本人が不安を感じないで済む人事。
誰にも文句を言わせない… いや、言えない。
恐らくAKBGの中でそんな采配が出来るのは莉乃ちゃんだけでしょう。
| 貧乏性 | 2013/11/11 1:39 AM |
研究生、三列目から叩き上げで、上がって来たさっしーらしい言葉ですね。
指原の乱の黒指原が黒すぎたせいもありますが、本来、優しく、気遣いができて、面倒見が良い娘なんですよね。だからファンなんだけど。w
今回も、あちこちで、穴井Cに答えさせる姿が印象的でした。

採用数が山本さん1名のみという点ですが、育成重視をいうチーム事情を考慮すれば妥当な判断だと思います。なんせ、通年採用、来年のドラフトは既定路線でしょうからね。
ドロップアウトさせることなく、大事に育てようっていう方針は良いなと思いました。

しかし、ペナントレースって、競わせるのは分かるんですが、優勝したチームへのご褒美はなんなのでしょうかね?。

あと、ペナントレース開幕まで2ヶ月半を位だと思うのですが、チームK4の発足はどうなるんだろうと思ってしまいました。せめて、正規メンバーにふさわしい娘は、所属チーム未定で昇格してあげても良いように思うんですがね。



| ほら | 2013/11/11 4:57 AM |
おはようございます。

永久就職阻止(笑)。

2位指名、抽選で外れて指名終了だったので、チームのことを考えてのことなんだろうなとは
思いましたね。実際のプロ野球ドラフトでは外れ指名はしますからね。
支配人兼任になった時はネタっぽくて面白い人事だなと思っただけでしたが、「名」だけじゃなく
「実」も伴った人事だったんですね。
「ファン」「メンバー」「運営」それぞれの立場から見ているわけで。
最高最強の支配人として、これからも辣腕をふるって欲しいですね。
| くっさー | 2013/11/11 5:28 AM |
ホントに良くHKTの事考えていると思います。
支店のカラー、方向性やHKTがこれから何に重きをおいて、どういった価値観を大事にしていくべきなのか、ドラフトはそういった点を尾崎さん含めメンバーで再確認できるいい機会だったのではないかと思っています。
指原さんのググタスコメントを読んで、思っていた以上に人間的に成長しているのにはびっくりしました。
ご家族への配慮が素晴らしい。
これでまだ20歳だから、ホントに感心します。
| サシMAN | 2013/11/11 10:42 AM |
山本さん、川本さん、惜しくも選に漏れた候補生、選抜争いが熾烈なHKTの1・2期生、デビューしたての3期生、関係する全ての人に気を配りつつも、HKTの進むべき道をきっちり示す心憎いまでのバランス感覚に脱帽です。

黒指原とも、白指原とも違う「やさっしー」。少し前までは泣いてばかりいた子が、グループ全体を俯瞰するまでの成長を遂げたことに改めて驚きます。

「なんて子を推してしまったのだろう」、いい意味で頭を抱えてしまう事が多い今日この頃です。
| 春風 | 2013/11/11 2:26 PM |
昨夜のさっしーのぐぐたすを読みながら、8ヶ月前のあの日を思い出していました。
博多レジェンド、初めて制服レジスタンスのメンバーを見たとき涙が止まりませんでした。ああ、これがさっしーの「心」なんだと。熊沢さんと田中さんもしっかりさっしーの気持ちを受け止めて、素晴らしいパフォーマンスを魅せてくれています。人ってこうやって育てるんだと、親子ほど歳の離れた女の子に教えられた思いでした。

運営はネタのつもりでさっしーを支配人にしたのでしょうが、彼女はずっとその上を行ってる。秋元Pだけは分かってたのかな。

山本さんは本当にいいチームに入った。あっ、他のチームがダメって言ってるんじゃないですよ。HKT48が「いい」って言ってるんです。

山本さんの劇場デビューが楽しみだ。

| ZOLA | 2013/11/11 5:06 PM |
メンバーが多いほど、それぞれのファンが付き、箱としての人気は上がっていくのでしょうね。それぞれの考えがあるので悪くは言うつもりはありませんが、たくさんの交渉権を獲得したチームがいましたが、そのチームのメンバーはショックだったでしょうね。メンバーの事も考えてあげれば良いのにって思いました。

HKTのメンバーは莉乃ちゃんと巡り合えて本当に幸せですよね。
莉乃ちゃんのググタスを見て安心しました。
今までにはない支配人としての文章ですよね。

最近は支配人として会議に出席することが多いのでしょうね。
金曜の深夜のググタスでも、質問返しで「かえったら寝ます」っていうのがあり、土曜はイベントがあったため、深夜までドラフトの打ち合わせ等があったのでしょうか。秋元Pともいろいろ話をしたのでしょうか。支配人として自信を持って仕事をしろと。もしかするとそれ以上の立場で仕事をしろと。

「23時からYoutubeで重大発表」の件なのですが、僕は99%の不安でいっぱいでした。
気になり、普段はあまり見ないまとめのサイトを見たのですが、そこにはやっぱり不安に思っいた事を書いている人が沢山いましたね。
結果、ズコーで安心したのですが、なんなんでしょあれは。
運営側、しっかりしてください!!

| kazu.o | 2013/11/11 9:19 PM |
例えは適当じゃないかもしれませんが、出来の悪い上司(何も考えていない運営)の顔を立てつつ、部下(仲間)を思いやる優秀な中間管理職のよう。
上司を無視すると部下に災いが及ぶこともありますし、かと言って人数が増えれば、一人一人のチャンスの順番が・・・。良い采配だったと思います。

今回のコメントもそうですが、選抜メンバーや新公演の発表等の節目、節目で良いコメントしますね。
映画で言っていたHKT48に自分が移籍した役割?ぶれていない気がします。
| 木枯し | 2013/11/11 9:53 PM |
ドラフト会議からG+コメントまで見て、素晴らしいとか感心というよりも、恐怖に近い感覚を覚えました。なぜか鳥肌が立ちました。
「何なんだこの娘は」といういい意味での驚き。確かに今までもHKTのことを最優先に考えて行動している場面を数多く見てきましたが、グループ全体までも視野に入れた戦略的行動。
いい歳した大人でもなかなかできない、全方向に配慮した簡潔的確なコメント。
とんでもない娘を推していることを再認識させられました。

確かに肥大化してしまったAKBG。スポットライトが当たりにくい位置にいるメンバーが増えていく中で、HKTは一線を画し在籍メンバー全員野球で勝負する。
メンバーの能力を最大限発揮する采配をするのは支配人の仕事ですが、HKTのW支配人が非常にうまく機能して、HKTのグループとしてのポテンシャルを高めていると思います。

今までは指原莉乃の多彩なキャラクター性に惹かれていましたが、今回の件で人としての「指原莉乃」に魅了されてしまいました。
| 北野大地 | 2013/11/11 10:39 PM |
りのタスの投稿。
タイミング、内容ともに感心です。

今までも、ここという時には発信してきてますが、いつも周りを気遣って良くみてるから出来るんだろうな、と思います。

ファンだけでなく、メンバーにもちゃんと伝わってるんだろうし、意思の浸透は、チームの団結力につながるかな。

考えてる事を相手にちゃんと伝えることって、難しいのに。やっぱ、莉乃ちゃんスゴイです。^_^
| Pom | 2013/11/12 6:49 AM |
今回のドラフト会議ファンの意見は否定的でしたが運営としてはこれからのAKBをどのように

もっていくかの試行錯誤の展開でしようだんだんと秋元Pからの指示ばかりではなく運営としても

自分たちが作る展開の一つなんでしょう

たかみな総監督もいいか悪いかわからないが決まった以上はやらなければならない良くても悪くても今はわからない見守るしかないですね

基本的にやってみてだめならやめればいい今までたくさんありましたよね

第一回なんでいろいろ改善点たくさんあるでしょうがコンセプトは悪くないと思います

しかし話題作りはあいかわらずの炎上商法ですねまあそこにいろいろと意見をいうのもこの商法


に嵌ってるのかもしれませんね<笑い>
| ゆうすけ | 2013/11/12 1:05 PM |
今のAKBとHKTは、チェーンストアの理屈に似ていると思います。AKB運営方針は基本的に拡大志向で、人気や話題性が右肩上がりの場合にのみ通用するやり方。急激なメンバーの増員すなわち多店舗化は頭打ちになったとき、また人材育成が追いついてないときに計画が破綻する。既存店舗が前年割れし、新規出店の売上が伸びず、一部の大型店舗の黒字で会社経営が成り立っているのが今のAKB。短期を重視して、中長期を見ていないツケがAKBには回ってきてしまった。HKTに関しては人材が育つまで拡げないのでしょう。身の丈にあった戦略でいいと思います。いいときには出遅れるかもしれないが、必ずしも長く続かない。既存店舗、つまり今のメンバーを伸ばさないと数字にならないことをわかっているし、売上志向より利益志向のマネジメントが大事なのをさっしーが理解しているのが嬉しいですね。
| 四谷三丁目 | 2013/11/13 3:11 PM |



※記事内容とは関係ないコメントはご遠慮ください
※当サイトへのご意見はメールでお願いします